多摩支部の沿革

多摩支部は1992年ころからHAT-Jの多摩地域在住の会員を中心に奥多摩や山梨などの山域のクリーンハイクを実施してきた。平成9年に正式に支部として発足し現在に至る。
年間10回程度のクリーンハイクを計画しているが最近の会員の高齢化に対応して比較的歩きやすく距離も短い「のんびりハイク」も計画している。

多摩支部役員 2016年度 

支部長   佐浦 英明
副支部長   飯島 栄博
会計   井上 雅子
監査役   齋藤 興一
幹事   粥川 訓江
幹事   中平 敏夫
幹事   棚町 精子
顧問    龍口 秀夫















 お知らせ
 ネパール救援募金ご協力の要請につき、HAT-Jホームページにアクセスお願いします

 ・多摩支部活動計画を更新しました(6/20)
 ・2016活動報告を更新しました(7/6)
 

多摩支部第八回定期総会開催

期日:2016年6月4日(土)11時~15時
会場:八王子市由井市民センター 2階 調理実習室

予定された議案はすべて承認され、神崎理事さんの「HAT-J支部に期待する」のご講演、その後懇親会で神崎さんとの意見交換など有意義な総会となりました。

支部役員は三渡百合子さんの退任と、後任として棚町精子さんが新任されました。

 





6月19日 クリーンハイクハイク「笹尾根」を実施しました 

連絡先:齋藤 興一 044-986-7174 ko-saito@jcom.home.ne.jp