トップ 古流生け花教室 フラワーアレンジ教室 ケーキ教室 プロフィール オーダー 掲示板 ギャラリー リンク お楽しみコース

 CHOUETTE

       

       2010年4月から、「花時間」で有名な写真家、山本正樹先生のカメラ講習(全5回コース)を受講していました。

       MAFD AMINOの講師会主催で、生徒は全員お花のベテランばかり!!被写体には困らない、素敵な作品ばかりでした!

       そして、2010年9月に、さらに上のコース(全5回コース)の募集があり、2011年2月に終了しました。

       毎回新しい事を習い、ただ写すだけと思っていたカメラも、なんと奥の深いこと!!

       これからも、皆さんの作品や自分の作品を写しながら、感動を共にできるようになれたらと思っています。

       山本先生のブログはこちら→http://ameblo.jp/masaki-yamamoto/page-1.html#main

    ギャラリー            

                                  
               ケーキ           第1回作品展      第2回作品展      生け花


                                   ご意見、ご感想をお待ちしております

     4月のアレンジ 4月24日(木)

  今月のアレンジは生徒さんからのリクエストで、リニアアレンジメント。

  リニアとは線のこと。それまでヨーロッパのお花は面で構成されたお花がほとんどだったらしく、

  線で構成される日本の生け花を初めて見たオランダのフラワーアーティストには衝撃だったようです。

  それから線と空間で構成されたダッチスタイルのリニアアレンジメントが生まれたそうです。

  生け花を好む我が家の生徒さん達には、とても受け入れやすいスタイルのようで、前回のブレーメンのお花を飾っていたら、

  「かっこいい!」 「豪華!」 「やりたい!」と、今回のレッスンに至りました。

  ちゃんと教えられるか、ちょっとドキドキでしたが、皆さん満足そうでホッとしました(^^)v

  芍薬の美しさに、皆さん惚れ惚れしていましたよ!

          

  花材: ニューサイラン ・ テッポウユリ ・ 芍薬(コーラルチャーム) ・ モルセラ ・ ガーベラ ・ 桜小町 ・ ポリシャス ・ ギボウシ ・ 天門冬 ・ ソリダコ


   母の日のプリザーブドアレンジと、二つ制作された、パワフルな生徒さんもいらっしゃいました。

  お楽しみのティータイムはタルト・オ・フレーズ。今回はデコレーションを変えてみました。お誕生日でもいい感じ???

           



    華鬘草(ケマンソウ) 4月23日(水)

  今日は穏やかで良いお天気です。

  春〜の勢いで薄着でお花の仕入れに行ったら、寒かった!!やはり、まだまだ油断できません><

  午前中はお花の手入れ、水揚げと、明日のレッスンの準備。午後からサンプル作りとティータイムのお菓子作りです。

  しっかりと準備ができるかどうかで、レッスンの完成度が違ってくるので、この時間が一番緊張します。


  今日は庭のお花の撮影日和。茶花でよく使われるケマンソウを写してみました。

  一般的には「タイツリソウ」と言われているお花です。

  釣竿に沢山鯛がぶら下がっているように見えるからとついた名前のようですが、

  欧米ではハート型のお花が心臓に見えるようで、「〇〇な心臓」なんてなまえが付いているようです。

    

    ミルフルー (フランス風ラウンド) 4月22日(火)

  
昨日のブレーメンフラワーのレッスンのお花です。

  まあるく仕上げるラウンドスタイルですが、今回はフランス風のラウンド型。

  円を4分割で仕上げていくスタイルが多いのですが、これは5分割にして挿していきます。

  途中頭が混乱してくるのですが、同じ丸でも、こちらのほうが仕上がりに表情や深みがあって、私好みです。

  ピョンピョン飛び出しているお花はイキシア。咲くとかわいいお花です。

  

    4月の生け花 4月9日(水)

  今日から横浜高島屋で、横浜華道協会名流展が始まりました。

  久々に生徒さん達と一緒に見学会です。この展覧会は、席がゆったりと構成されていて、作品が見やすく、先生方も大御所ばかりで見ごたえがあります。

  生徒さん達も、他のお流派の生け方や、見たこともない花材に、かなり刺激をもらったようです。

  良い作品を沢山観る事は、とても大事な事だと感じているので、お伝えできて良かったです!


  その前にお二人お稽古。展覧会を観てからの方がイメージトレーニングが出来たのかもしれませんが・・・。

  
  今日届いたお花はハナズオウ(花蘇芳)。蝶型の花がかたまって咲く、マメ科のピンクの色鮮やかなお花です。

  花が終わるとハート型のツヤのある葉っぱが出てきて、秋になると葉っぱの下には豆のさやがいっぱいぶら下がっています。

  花言葉は「豊かな生涯」だそうですよ〜!

  枝は太くても、矯めが利くので、形の作りやすい木です。が、花が沢山付いているので、落とさないように溜めるのが難しいですね!

  花材: 花蘇芳(ハナズオウ) ・ アイリス ・ マーガレット

    

    オールアングル アレンジメント 4月8日(火)  

  今日は暖かくなり、ホッとしました。寒いのは苦手です・・・・。

  ブレーメンフラワーのレッスンに行ってきました。

  今日からアドバンスクラスとなり、ちょっと花材が多くなり、基本型が高度になります。

  1回目の今日はテーブルの真ん中やロビー等に飾る、どこから見てもバランスのとれたオールアングルのアレンジメント。

  オランダスタイルのリニア(線)のアレンジメントで、日本の生け花からヨーロッパスタイルに変化したものです。

  お花はグルーピングして、空間も強調されるスタイルです。

                                                    反対側はこんな感じ
      


  アトリエにはこんな素敵なお花が飾られていました♪花器もステキ!!

  ガーベラもクリスマスローズも生けにくいお花ですが、ステキですね〜!

    

    3月のアレンジ 3月27日(木)

 今日はシトシトと雨が降る横浜です。だんだん気温が下がってきたようで、寒くなってきました。

 昨日は東京の桜の開花宣言。来週はお花見の見頃になりそうですね!今年はどこに行こうかな〜♪


 昨日の仕入れに行く途中、小学校の桜が2〜3輪咲いていて、なんだかとってもいい気分で運転できました!

 やっぱり市場で出会えたお花がとってもステキ!!

 フーシャピンクのこのバラ、「ダーシー」に一目惚れしてしまいました。

ちょっとお値段張ってしまいましたが、めったに出会えないので即GET!香りもすご〜〜く良くて、お部屋がローズの香りで癒されました。

  

 これに合わせてラナンキュラス、ルピナス、チョコレートコスモスを購入。グリーンは庭から切って使います。

     


          春のお花、大好きです!

  ティータイムは桜ぜりー。我が家のケーキを食べ尽くした生徒さん達にも「¥500以上で売れるよ!!」と好評のケーキでした^^)v

         

    黄色いブーケ 3月24日(月)

 今月初めてのブレーメンフラワーのレッスンに行ってきました。

 レギュラーコースを終了して、次はアドバンスコースですが、ちょっとブーケレッスンに浮気してみましたよ。

 フリフリのスイトピー、香りが大好きなお花です。今日はとても透明感のあるクリームイエローと白。

 この時期ならではのパンジーと組み合わせて、可愛くてエレガントな花嫁様が持つようなブーケになりました!

 ワイヤーをインソーションしたものの、挿しにくく、とっても難しかった・・・・。1週間で枯れてしまうのがもったいない・・・・・(; ;)


         
 
    杏の花 3月22日(土)

  今日はすこ〜し寒さが和らぎました。布団を干して、今夜は暖かい布団で寝られます。

  庭の杏の花が満開!ちょうど梅と桜の間に咲くお花です。今週はお天気が良さそうなので、実がつくかもしれません。

  この木の実はとっても美味しいのです!これでジャムを作ったら最高です。どうか、沢山実が付きますように!!

    

    3月の生け花 3月20日(木)


   今日は冷たい雨降り・・・・。寒くなりましたね・・・・。またまたダウンを引っ張り出して、マフラーも・・・。

   でも今日が寒さの底らしいので、明日からは春に向かうことを期待です!


   今日のお花はボケがきました。とても綺麗な色のボケです。

   でも枝が暴れているし、刺はあるし、枝ぶりと花付きの良いところがマッチせずで、皆さんとっても苦労していました。

   今日は基本に戻り、真・副・受の配置で、盛花(もりばな)の型を復習。

   枝も取り合わせも苦労のお花でした。

    花材 : 木瓜(ボケ) ・ 水仙 ・ スイトピー

            生徒さんの作品です             ティータイムはロス土産のケリーズクッキー。甘いけど美味しい、大好きなクッキーです。
     



  2月のアレンジ 2月27(木)

 今日の雨でようやく雪が溶けてなくなりました。日も長くなり、少しずつ春ですね!

 
 2月のアレンジはリクエストのあったミモザのリースです。

 クリスマスのリースに代わって、春、ビタミンカラーの元気の出るリースに掛け替えましょう!

 街ではもう少し蕾が固いようですが、市場のミモザはもう満開!!正式には銀葉アカシアというそうです。

      



                                            最後に残った花材で作ったリースはこちら↓
     



              ドライになるとこんな感じになります。イースターまで飾れそうです^^)v
         


    
  リングピロー 2月25日(火)

 昔は結婚と言えば家と家の結びつき・・・と言うような風潮で、本人達は周りの指示通り、失礼のないように滞りなく・・・といったお式だったように思います。

 今は本人達が自分たちの思いを込めて、作り上げていくスタイルのようですね。

 今日はその中で、ちょっとだけお手伝い!!リングピローを作りました。

 ブレーメンフラワーの、プリザーブドの先生でいらっしゃいますMIWA先生にアイデアをいただきながら・・・・。

 自分でイメージしていたよりも、ずっと豪華に仕上がりました。喜んでもらえるかな・・・・?

          

 
  星型のような5点のラウンド2月14日(金)


 今日はバレンタインデーですね。皆様、ロマンティックに過ごされているのでしょうか・・・?適度な雪ならそれもまた雰囲気があっていいのですが、

 天気予報通りの大雪に見舞われた横浜です。と言っても、ここ、山の上は格別積雪が多いように思います。あっという間に30センチは積もってしまいました・・・。

 ドアが開かなくなっては困るので、玄関と車庫前の雪掻きはしたものの、一通りやって振り返ったら、また数センチの積雪・・・・。

 早く雨に変わって溶けてほしいものです・・・。

 今日は楽しみにしていたブレーメンフラワーのレッスン。行きはまだ大した雪でもなかったのですが、予想通り、帰りはバスがこの山を登ってくれず、途中で降ろされてしまいました。

 そこからテクテクお花を抱えて吹雪の中を山登り・・・・・。40年前から変わらず、いやそれ以上に不便になってしまった所です。


そんな中、アトリエはお花いっぱい、春爛漫でした!^^♪

 今日のレッスンは基本の形の星型ラウンド。初めて見る形です。

 上から見ると丸、横から見ると三角、てっぺんから5本のラインが流れるような星型にお花を配置。フランスのラウンド型だそうです。

 作ってみても、まだ理解できていないような・・・・・。

    




                            雪の中でも撮してみました。

         



        そして、今日はレギュラーコースのディプロマをいただきました。ようやく第一段階終了です^^)v

 
2月の生け花 2月13日(木)

  雪の予報で、まだまだ冬が続くように感じますが、お花ははる〜春〜!!

  届いたお花を見ると、雛祭り・・・・。お雛様を出す時期になりました。

  お嬢さんのいらっしゃるご家庭では、出すのも片付けるのもちょっと大仕事ですね〜。羨ましい気もしますが・・・^^;


  今日の花材は桃。ちょっと触るとポロポロ蕾が落ちてしまうので、取り扱い要注意です!

  矯めはききますが花を落とさないように矯めるのは熟練が必要。梅は男性的に、桃は女性的に生けると言われます。

  優しく優雅に仕上げたい花材です。

  私の好きなお花の一つ、小手毬(コデマリ)で、柔らかさを感じますが、自由奔放な枝に皆さん苦戦でした。

  今日の花材、難しかったです。

    


     

  
  本日のティータイムは、バレンタインデーに因んで、生チョコとクッキーを作りました。

  生チョコには自家製フランボワーズのピューレが練りこんであるので、ちょっと甘酸っぱい、大人の生チョコです。

  クッキー2種はアイスボックスクッキーで、プレーンタイプと、コーヒーアーモンド。

  生地を冷凍しておけば、急なお客様にも15分程で焼ける、お手軽クッキーです。

          


    和装ブーケ 1月30日(木)

 
   この度、息子の結婚が決まり、3月の挙式へと、準備をすすめております。

   どんな気持ちになるのかな〜?と想像できませんでしたが、実に嬉しいものです!娘がいないせいか、女子トークができることが楽しくて^^v


   先日、浜離宮に於いて、二人の和装での前撮りロケがありました。お嫁さんが快く、私の作ったブーケを使ってくださるとのこと。

   当日はお天気も良く、暖かで庭園散策日和!紅梅が早くも1本だけ満開になっていました。


   ブレーメンフラワーでまきのせ先生のご指導の元、本番用の和装ブーケを作りました。

   ご本人にも衣装にも、とても似合って、大変喜んでいただけました。

   カメラマンさんからも、こんなに形の綺麗なブーケはなかなか無いです!撮影のしがいがありました!と言われ、天にも登る思いデス\(^^@)/

   恐れ多くも息子のブートニアは先生に作っていただきました!!美しいです!!

      

   二人の写真をフォトスタジオ 離宮苑のフェイスブックにUPしてくださいましたので、よろしかった覗いてみてください。

    フォトスタジオ  離宮苑https://www.facebook.com/pages/%E5%92%8C%E8%A3%85%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B0%82%E9%96%80%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E9%9B%A2%E5%AE%AE%E8%8B%91/355396791184877?ref=stream&hc_location=stream

   枝豆 1月24日(金)

  近頃流行っているようですが、枝豆の植木セットのプレゼントをもらってきましたよ。こんな時期に?と思いましたが、話のタネに植えてみました。

  30センチほどにしかならないと書いてあったのに、1ヶ月もしたら伸びて伸びて80センチは超えてしまいました。

  こんな華奢な枝に枝豆なんてなるのかしら・・・・?

              それから1ヶ月、お水だけで・・・・・・・・・ 花を見ないうちに枝豆ができていましたよ〜!!


        

    1月の生け花 1月16日(木)

  昨日は雪が降らなくて良かったです!横浜で雪が降るとほとんど陸の孤島化してしまうのです・・・・。

  ご近所も年配の方ばかりで、道路の雪かきも終わることなく続く距離・・・・。バスが止まり、車も出せず、外出できなくなるので雪だけは避けたい所です。

  今日は寒いですが良いお天気!!お布団干せば夜はあったかですね!


  今年初めての生け花教室はもう春のお花が届きました(^^)♪

  矯めのきくサンシュユなので、皆さん頑張って矯めに挑戦されていましたよ〜。

  ツンツンした枝が、物腰柔らかくなり、強さと優しさが出ています。

  太いボクは、クサビ矯めで。


      花材 : 山茱萸(サンシュユ) ・ 別名春黄金花 チューリップ ・ ストック

              



      



    ハンギング ボール 2014年1月14日(火)

  大寒波の到来で、寒いですね〜!明日は雪になるとの予報ですが・・・・。

  今日はブレーメンフラワーのレッスンで、和装用のボールブーケを作ってきました。最近は、花嫁さんが和装の時に持つ生花のブーケとして人気だそうです。

  まんまるく形作るのも難しいですが、蘭の表情がちょっとした角度でガラリと変わるので、とっても難しかった〜〜><

  持ち手をオシャレに仕上げることや、紐に水がしみて来ない裏ワザも教えていただき、小さな球体の中にぎっしりと技術が組み込まれています。

  まだまだ学ぶこといっぱいデス・・・・・。


         
  
    お正月のアレンジ 12月29日(日)

  いよいよ今年も残りわずかとなってしまいました。思ったほど仕事もかたずかず、得意の「ま、いいか!」で14年を迎えてしまいそうです・・・・。

  昨日はブレーメンフラワーでのレッスン、お正月のアレンジでした。

 どうしても生け花チックになってしまうお正月の花材を、モダンに見せるテクを教えていただきました。
 
 長年染み付いた固定観念からの脱却を目指しております・・・^^;


      

 
          花材: タニワタリ ・ アレンジ松 ・ ガマズミ ・ 菊 ・ テッポウユリ ・ シンビジウム ・ 塗り柳
    オーダー 12月20日(金)

  
   今日はお天気、メチャクチャでした!曇り、快晴、雨、暴風、雷・・・・・。一日でこんなにお天気が目まぐるしく変わるなんて、あまりないですよね!!

   やはり異常気象でしょうか・・・?

   外は大荒れなので、一日家にこもって、オーダーを頂いていたアレンジ製作をしていました。

   結婚のお祝いとクリスマスプレゼントを兼ねて、アーティフィシャルフラワーのお花です。

   アンティークな感じがお好みと聞いていたので、ちょっと変わった薪を束ねたようなキャンドルにしました。私のお気に入りキャンドルです^^)v

   ちょどリューカデンドロンのドライがいい感じに開いてきたので、合わせてみました。

   お相手の方に気に入っていただけると嬉しいな・・・・^^;

             

    お正月のお花 12月19日(木)

 昨日から真冬の寒さですね〜(><)

 寒いのはホントに苦手です・・・・。今年はホワイトクリスマスになるのでしょうか・・・・?


 いつも年末ギリギリのお正月花ですが、主婦にとっては厳しい時間です。今年は早くお稽古を!との声があがり、松なら水揚げの心配がないので、

 若松のお生花に初挑戦の皆様でした。

 生け花人口が減り、中でもお生花をされる方が殆どいなくなり、すでに先生方も他界されて、学びの場が無くなってきています。

 ほんの少しの知識しかありませんが、知っている限りのことをお伝えできれば・・・・と思っています。


         


              数年ぶりの正座でのお稽古。「修行」な感じになりました!お疲れ様でした〜^^;

                

    Xmas lesson 12月6日(金)

  今日はお楽しみコースのクリスマスリースレッスンでした。

  お楽しみコースなので、お花は初心者の方も多く、まずは楽しむことが一番です。また作りたい!という気持ちで帰って頂けたら嬉しいです。

  ブレーメンフラワーの手法で、森のリース作り。

  皆さん「こんなふうに作るんだ〜」と、とても楽しそうに、おしゃべりにも花が咲いて、それぞれの個性の現れた作品ができあがりました!

            




     


       おちゃめなママが、天使になって・・・・・・・^^♪


          

 
    大作だったので、時間がかかりましたが、頑張った後はティータイム。Xmasケーキで一服。

         スイートチェリーのココアロールです

         


                  皆様、お疲れ様でした!ステキなクリスマスをお過ごし下さいね(^_-)-☆


  

     クリスマスリース 12月3日(火)

  ブレーメンフラワーのレッスンに行ってきました。毎年楽しみなクリスマスリース作り。今年は一回り大きめで、豪華になりました!

  部屋中木の香りで、森林浴気分での製作。外に飾るリースは、紅い実をつけると、鳥にイタズラされる事が多いとのことで、

  今年はコットンや木の実でアレンジです。

           


  花材 ・ 氷室杉(ヒムロスギ) ・ モミ ・ シルバーブロニア ・ ネズ ・ コットン ・ アンバーバーム ・ オレンジ

      11月のアレンジ 11月29日(金)

  早いもので今年もあと1ヶ月余り。ここそこでクリスマスのムードが高まっていますね。

  今年は景気も回復の兆しで、ちょっとお財布の紐もゆるみそうですう〜^^♪。

  今月のアレンジはクリスマスのテーブルアレンジです。この時期に限って少しだけ生徒さんが増えます。

  この年になると少なくなる新しい方との出会いは、緊張もしますが、ワクワクして楽しみです!

  今週は連日のレッスンでした。花材が多く、ワイヤーリングが大変でしたが、終わる頃にはワイヤーがけもささっとできるようになり、

  仕上がりも個性豊かで綺麗でした!オールラウンドなので、見る角度で表情が違うのが楽しいですね〜。

  こげ茶のキャンドルもシックで、なかなか素敵です!!

        


             お正月にはキャンドルを松ぼっくり(ドイツトーヒ)に変えて、タッセルをプラスし、2バージョンで楽しめます!

                   


    今週のティータイムのケーキはウィークエンドケーキ(レモンケーキ)です。甘酸っぱくて、女性は大好きですね!

    スリムパウンド型で焼くと、エレガントでオシャレです。

            



      クリスマスのキャンドルアレンジ 11月25日(月)


   今日は暖かい一日と安心していたら夕方から雨風・・・夜には暴風警報と大荒れになってしまいました。

   あしたの朝は外回りのお掃除大変そう・・・・。

   
   今日はブレーメンフラワーのレッスンでした。もうクリスマスのアレンジです。

   クロモジを使ったツリー型の大ぶりのアレンジ。キャンドルホルダーに使っているのは植物?種?実?と謎の物体。

   でもゆらゆら揺れるキャンドルの灯りが透ける感じは、きっと素敵!!と思います!

   こんな大きなアレンジ、持ち帰りが大変でした!雨が降らないうちに帰れて良かった!


              
      11月の生け花11月14日(木)

   1ヶ月前は真夏日で、半袖だったのに、急にこの寒さはこたえますね〜><

   慌ててダウン、マフラーを引っ張り出しました!年末にかけて、体調管理に気をつけましょうね!!


   クリスマス近くなると毎年花材に入ってくるサンゴミズキ。今年はちょっと早い気もしますが、矯めの練習には最適な枝です。

   今回、ベテラン組みは、剣山ではなく、鶴の巣という花留めを使った練習です。慣れるまでちょっと苦労しますね。

   剣山の入らないちょっとモダンな花器で、デザインを楽しむお花を生けていただきました。


                      生徒さん達の作品です。線の作品の写真は特に難しく、実際のキレイさが出せなくてゴメンナサイm(_ _)m
                    


           若い生徒さん、なんだか可愛らしさがありますね〜。初心に戻れると他の生徒さん達も刺激をもらっています!

              


             花留め「鶴の巣」  鉛製の紐で柔らかく、自由に形作れるので、花器に合わせて使用します

          



        

      flower tree 11月6日(水)

 ハロウィンが終わり、街中はクリスマスに早変わり。あっという間に1年が過ぎていく、今日この頃です・・・。

 ブレーメンフラワーのレッスンで、トピアリーを作ってきました。キチンと習ったのはこれが初めて。

 この重さに耐える土台作り、意外と大変です!!まん丸に吸水スポンジをカットするのも難しい・・・・。見た目より難易度が高いかも〜!

 アトリエの入口のディスプレイも素敵でした!


                         


      bridal flower 10月29日(火)

  お嬢さんが来月結婚式を挙げられる生徒様のご依頼で、受付のお花をオーダーレッスン。

  初めてのプリザーブドフラワーのレッスンとなりますので、難しいワイヤーリング等はなるべく減らして、楽しんで頂けたらと思います。

  サンプル写真をお嬢さんが気に入ってくださったようで、お母様はレッスンを楽しみにいらっしゃる予定。

  テーマのお花はガーベラで、白とグリーン。ケーキ部分をキャンドルにも取り変えられるように作ります。

                      

      10月のアレンジ 10月24日(木)

  大型台風が二つも近づいているようです。横浜の空は降ったり止んだり・・・・・。明日はどうなるのでしょうか・・・・・?


  今日のレッスンは、ブレーメンフラワーでの復習も兼ねて、ハロウィンアレンジにしました。

  もう市場ではかぼちゃも残り少なく、選べるほども残っていません><台風の影響か、花材の入荷も少なく、お花選びに苦労した昨日です。

  でもなんとかそれらしい材料をとりあわせてみましたよ〜。

  大好きなチョコレートコスモスとホワイトスターが入っています。

                 
                       生徒さんの作品です

    

        花材 : ソリダコ ・ ポポラス ・ ピンポンマム ・ バラ(ハロウィン) ・ チョコレートコスモス ・ 

              ホワイトスター ・ ジャスミン ・ ファーガス ・ 紫稲

  

      Xmas アレンジ 10月22日(金)

  Xmasのアレンジサンプルができました。久々にアーティフィシャルフラワーを使って、テーブルアレンジです。

  幅が50センチとちょっと大きめの作品ですが、テーブルのセンターに飾って、クリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか?!?

  キャンドルを変えれば、お誕生日やバレンタインデーでも素敵です!

                                                                 反対側はこんな感じ。オールラウンドで表情が違います。
     


       レッスン日        (大崎教室)    11月22日(金)  13:00〜

                      (横浜教室)    11月29日(金)  13:00〜

       レッスン料        ¥8.300(材料費込み)


       サイズ         W 50cm  D 25cm  H 15cm+キャンドル22cm

       お申し込みはこちら→  

     ハロウィン アレンジ その2 10月21日(月)

  ブレーメンフラワーでは今月はハロウィン一色。アトリエ内は様々なかぼちゃやかぼちゃのアレンジで一杯です!

  小さくて可愛いものから顔より大きな物まで、かぼちゃの種類に驚くばかり・・・。

  今日は小さいながらも色鮮やかなカボチャを使ったアレンジです。

  秋の収穫祭&魔除けの意味合いのあるハロウィンのお祭り。最近は日本でも定着してきましたね〜。

     

  花材 : 檜(ひのき) ・ アイビー ・ 紅葉ヒペリカム ・ ピンポンマム ・ スプレーマム ・ スプレーバラ ・ バラ ・ カボチャ ・ りんご(紅玉)

     リメイク レッスン 10月18日(金)

   今日はオーダーレッスンでした。10年来の友人ですが、単発でアートフラワーのアレンジレッスンに来てくださっています。

   数ヶ月前に、今までに作りためてきた作品をリメイクしたいとのご依頼があり、作品をみせていただいたところ、5年以上経つのに、とても綺麗に飾って下さっていました。

   その保存状態の良さにびっくりです!どれもとても気に入っていらっしゃるようで、手直しの痕跡が・・・・・。

   今日はその中の3作品をお持ちになり、初期の作品より素敵に仕上げて、大満足でお持ち帰り。その笑顔に私の方が嬉しくなりました。

   見本は作品展で販売してしまったので、私の手元には残っておらず、記憶が薄れていましたが、ご自分でサクサクと作っていらっしゃいました。

   こんなに大切にしてくださる生徒さんに恵まれ、感慨深く、これからも頑張る元気をいただきました〜!


        

    ハロウィン アレンジメント 10月12日(火)


    ブレーメンフラワーでのレッスンです。カメラの電池を入れ忘れ、帰ってからの撮影なので、イマイチ画像ですが、かぼちゃとバラの取り合わせ、

   意外な面白さです!器はオアシスに葉っぱを貼り付けただけのオリジナル花器なので、プレゼントに良いですね!

   フランスでは、気軽にお花をプレゼントするらしく、花器は手作りにすることが多いとか・・・。

   アイデアのプレゼント、嬉しいですね〜!

            

  花材 : ファーガス ・ アイビー ・ かぼちゃ ・ 蘭(アマランサス) ・ バラ ・ 姫りんご ・ ジャスミン ・ 紅葉

    10月の生け花 10月11日(金)

 
今日も朝から暑いです。台風の名残か、風が強く、窓を全開にしたいところですが埃っぽいですね〜。この暑さも今日までで、

 明日からは秋らしい気温になりそう。運動会でも気持ちよく走れそうですよ!


         
本日の花材は雲竜柳が届きました。暴れまくった枝ですが、幹のグリーンがとても綺麗!

         
お化けの様な枝を綺麗に見せるって案外難しいです・・・・。

          ダリアの様な大輪の菊、モダンな菊で存在感があります!
     
          


 
                   皆さん真剣な表情で、暴れ枝と格闘中!

          

  
                         生徒さん達の作品です。それぞれの個性豊かな作品ができました

                                   

       


               花材 : 雲龍柳(ウンリュウヤナギ) ・ 菊(ゼンブラライム) ・ セロシア


                

    9月のアレンジレッスン9月26日(木)

  久しぶりにレッスン風景の写真です。スパイラル、慣れるまでちょっと大変でしたが、綺麗にまとまりました!

  出来上がった花束を、皆さん、いつになく嬉しそうにお持ち帰り。やはり女性にとっては花束って凄く嬉しい贈り物ですよね!

  男性がご自身で束ねた花束を、大切な人に贈るような、そんな習慣が当たり前の時代がくるといいな〜。

                   

  
           生徒さんの作品です

        


       バラがくたびれてきたので、ガーベラとと差し替えてみました。少女のような可愛らしさになりました^^♪♪

         

  花材 : バラ(キャラメルアンティーク) ・ トルコキキョウ ・ チューベローズ ・ ワックスフラワー ・ グミ・ ・ ゼラニウム ・ アフリカンミント

    秋の花束 9月24日(火)

  ようやく花束作りのコツがつかめてきた今日この頃です。最初は難しくてわけわからず、ぐちゃぐちゃ・・・・。

  出来上がる頃にはお花がくたびれ果ててる感じでしたが、最近はちょっと楽しくなってきました。

  秋色の花束、ブレーメンフラワーで作ってきました。

  今回はバインを使ったブーケアシストからの制作。ただ組んでいくのと違って、バインの素材感を覗かせながら組み上げていくのは、

  間の取り方、色合わせが難しかった・・・・。まだまだ課題多しです・・・・。

  高級な洋蘭と、秋草のようなパニカム、キビとの取り合わせ。

  晩夏&初秋の感じ、好きだな〜    ^^♪

      

  花材 : トルコキキョウ ・ アルストロメリア ・ スプレーバラ ・ レースフラワー ・ 蘭 ・ トウガラシ ・ ガイラルディア ・バラ(キャラメルアンティーク)
        バラ(ライム) ・  ドラセナ ・ アイビー ・ レモンリーフ ・ パニカム ・ こでまり ・ キビ ・

     9月の生け花 9月5日(木)

  昨夜は大荒れのお天気でした。風も雨も雷も明け方まで続き、不安な夜でしたよね。横浜には竜巻注意報が出ていましたが、いざとなると何をして良いやら・・・・。

  雨戸を占めて、じっとしているだけでした・・・><

  旦那さんは名古屋に出張。あのゲリラ豪雨に遭遇で、新幹線内に5時間カンズメ。挙句に下車できず、仕事せずに折り返して帰りは満席立ちっぱなしだったそうな・・・・。

  帰れただけでもラッキーだったのかも・・・・。

  被害に遭われた方、後始末がこれから大変です!!お見舞い申し上げます・・・・・。


  まだまだ暑い日が続いていますが、植物は確実に秋に向かっています。今日の花材、ヨツドメは、ガマズミの実です。染料になる色鮮やかさです。

  夏は真っ白の花が咲き、鮮やかなグリーンと白い花のコントラストが綺麗で、街路樹や公園でもよくみかけられます。

  ヒオウギの実は弾けて、中から白い綿のような繊維が見えてきます。その後、種が黒くなり、これから変化していく姿を見るのも楽しみです。

                           本日のティータイムにはフレッシュ フルーツタルトをご用意しました。季節のフルーツ盛り沢山で、リッチなケーキです(^^)♪

  
   
                    花材 : ヨツドメ ・ ヒオウギの実 ・ リンドウ

     フラワーコーン 9月3日(火)

  9月に入ったというのに、今日も暑い一日でした!そろそろ夏の疲れが出てくる頃、食事と睡眠はちゃんと取らなくてはいけませんね!

  それにしても昨日の竜巻、怖いですね〜(><)お風呂が一番安全とニュースで言っていました。自宅にいない時、それが問題ですよね・・・・

  津波は高いところ、竜巻は低いところ、災害時に冷静に行動できるような予備知識と危機意識を日頃から持つ事が大切と痛感します。


  さてさて、今日のブレーメンフラワーのレッスンは、基本の形、フラワーコーンでした。

  まず最初にコーン型(円錐形)に吸水スポンジをカットするところから始まります。歪んだり、デコボコの円錐にならないようにカットするのは結構難しい・・・・。

  メインのお花でアウトラインをとり、グリーンでスポンジを覆いながら、差し色の花や実をバランス良く挿していきます。

  基本型は挿す順番を守らないと最後まで苦労してしまうので、練習して慣れる事が大切!

  ハロウィンやクリスマスのお花に、実物を使ったフラワーコーンもかわいいですね!!


              

     ユリのメリアブーケ 8月24日(土)

 ずっと憧れていたメリアブーケのレッスンに行ってきました。ホントにステキです!

 出来上がって、思わず、「私、お嫁に行きます!」と言ってしまったら、先生が「わかりました!」と笑いながら答えてくださいました(^^)♪

 メリアブーケと言えば、1輪の大輪のお花の周りに、花びらを1枚ずつ添えていくものがほとんど。生花で作る割には造作的で、あまり好きではなかったのですが、

 Linco先生のメリアブーケは開花したもの、つぼみ、花びらを使い、とてもナチュラル感のあるメリアで、豪華さも格段!!

 ワイヤーリングとブーケホルダーを両方使ってより長持ちさせられるように工夫されていて、すごく勉強になりました。

 家に飾ってからは、お客様もなく、誰にも見てもらえなかったのがとても残念・・・・。

 短い命ですから、お花はやはりできるだけ沢山の人に見ていただきたいな〜としみじみ感じました。

 
      一人分ずつこのようにユリのお花をしっかり水揚げも済ませ、準備してくださっています。

      適度な咲き具合に揃えることは、本当に大変です。

      ユリだけでなく、バラやトルコキキョウ、リキュウソウ等、すべてのお花の手入れを済ませた状態で、完璧な下準備があってこその完成度です。

      先生とスタッフの皆様の努力を身にしみて感じます。

                      


                  


              花材 : ユリ(ユードクシア) ・ トルコキキョウ ・ バラ ・ ミシマサイコ ・ リキュウソウ 



     クレッセントリース8月6日(火)

  ブレーメンフラワーの8月のレッスンはオープンレッスンで、好きなレッスンに好きなだけ参加することができます。

  どのデザインも素敵で、全部参加したいところですが、欲張らず、2回のみにしました。

  1回目の今日はアーティフィシャルフラワーとプリザーブドフラワーの両方を使った、クレッセント型(月型)のリースです。

  ニュアンスカラーの花色合わせ、私好みデス ^^)♪♪

                        


       アトリエのテラスでも撮影してみました。

     もう一つ作りたくて、誰かにプレゼントしようかな〜と、材料を買ってきてしまいました!忘れないうちに復習しましょ!!

      

                   



     8月の生け花 8月1日(木)

  今日から8月。午後になって、ようやくお天気になってきました。それにしても蒸し暑いですね!不快指数高すぎデス・・・・ヽ(´Д`;)ノ

  皆さん、暑い中、今日は苦戦の花材でした。

  枝物はマサキ。何年経っても好きになれない枝なんですが・・・・垣根のイメージが強いんですね〜。

  まんべんなく葉がついていて、横から見る限り葉の裏しか見えず、美しくない・・・・・。枝ぶりも決して面白くない・・・・・。

  思い切って葉を取り、線を見せる生け方にしました。矯めはきくので、物腰の柔らかい雰囲気で・・・・。夏はす涼しげに生ける事が課題ですね。

  桔梗(キキョウ)も鶏頭(ケイトウ)も水揚げの心配なお花です。できる限り葉を取り、1日でも長く楽しめますように・・・・。


                   花材 : マサキ ・  キキョウ ・ ケイトウ           

                                 
               

     7月のアレンジ 7月25日(木)

  夏はお花がもたないので、アートフラワーでというご希望が多く、今月のアレンジは皆さん、アートフラワーでの制作になりました。

  ミニブーケを卓上型にしてほしいとのご意見で、ガラスのコンポートと合わせ、フルーツのフェイクをあしらってみました。

  オールラウンド型ですが、半分は器を見せるように涼しげにアイビーのつるを流してあります。。

                 



                          ぶどうの色が違うと、秋口でもいけそうですね〜。

                



      向日葵の花束 7月23日(火)

   このところ、ちょっと涼しく感じていたので、今日の蒸し暑さはこたえましたね〜><

   夕方の突然の雨には、大混乱。渋谷、世田谷は大変な雨だったようですね!

   たまたま今日は東横線をやめて、地下鉄を使ったのは大正解だったようで、大雨にも電車の遅れにも気づかず、帰宅できました。


   本日のブレーメンのレッスンは、ひまわりの花束。

   ひまわりは、大抵顔が横向きになっているので、花束にするのはとても難しい花材です。

   テラッスィングという技法で、顔を上に向けて階段を降りるような段差をつけて束ねていきます。

   今日のクセ者は、グリーンの一つ、ニューサイラン。

   葉が固く、印象が強いので、花より目立たせないようになじませていくのは、実に大変でした!

   でも、こんな花束をもらったら嬉しいですね!!^^♪

           

    花材 : 向日葵(ヒマワリ) ・ バラ ・ カーネーション ・ ヒペリカム ・ アナベル ・ アルストロメリア ・

          ニューサイラン ・ スモークグラス ・ 木苺(キイチゴ」) ・ 馬酔木(アセビ) 

       7月の生け花 7月11日(木

    今朝はいくらか涼しいかな〜と思いながら起きたのですが、やはりあっという間に暑くなってきましたね〜!

    庭の水やりも早起きしないとお湯になってしまうので、お散歩より先に朝一番で水遣りです!

    生け花も深めのコンポートを使ったり、氷を入れたりと、少しでもお花に元気でいてもらうように工夫しています。


   今日の花材の主役は南天。葉っぱの小さい品種がきたので、涼しげですが、枝があばれているので苦労します。

   モサモサしたカタマリを涼しげに見せるように、葉をよーく見てすいていくようにカットします。見極めと根気のいる作業・・・・・

   ちょっと難しかったかな〜!今日のティータイムはレアチーズケーキを作りました。サクランボが大きすぎて、エレガントじゃないですね〜^^;

       花材 : 南天(ナンテン) ・ 鉄砲百合(テッポウユリ) ・ 姫ひまわり

                 


           


        アンスリュームの花束 7月9日(火)

  今日も朝から酷暑です!クーラーフル回転しております・・・・><

  こんな暑い時のお花、悩みますが、やはり暑くても持たなくても、造花ではなく、生のお花を飾りたい・・・・・触れていたい・・・・と思います。

  今日のLinco先生のレッスンは、アンスリュームを使った花束です。

  裏表のはっきりしたアンスリュームを自然に束ねるのは初挑戦。綺麗に見せる組み方、意外と難しかった〜!

  グリーンは、この時期、枝物がオススメとのアドバイス。今回は素馨(ソケイ)と馬酔木(アセビ)を使っています。

  スモークグラスが涼しげに感じます。

  小判草の様に見えるのが、グリーンスケール。小判草より虫っぽくなくて、かわいいですね!

                 

  花材: アンスリューム ・ トルコキキョウ ・ マトリカリア ・ 素馨(ソケイ) ・ 馬酔木(アセビ) ・ 

       スモークグラス ・ グリーンスケール ・ ドラセナ ・ ミスカンサス



        6月のアレンジ 6月28日(金)

 梅雨明け間近となり、だんだん暑くなってきましたね!お花がもたなくなってきて、花材選びに悩んでしまいます。

 それでもやはり生のお花は癒されますね〜!

 今月は夏を感じるお花ということで、南国のイメージのアレンジにしました。大きめのグリーンと、熱帯のお花を使いました。

 アンスリュームはサトイモ科、クルクマはショウガ科です。

 グリーンネックレスを垂らすことで、ちょっとエレガントなアレンジになりますね!

                  

  こちらは同じ花材でテーブルアレンジにされた生徒さんの作品です。

  お友達にプレゼントしたいからと、さらにコンポートでもう一つ作ってお帰りになりました。

  自分で生けたお花のプレゼントは、思いが伝わって、きっと喜んでいただけると思います!!

              

  花材 ・ アンスリューム ・ バラ(アバランチェ) ・ トルコキキョウ ・ クルクマ ・ スモークツリー ・ リビストニア ・ ピットスポラム ・ グリーンネックレス

         L シェープ6月24日(月)

 フラワーアレンジメントのいくつかの基本型の一つ、Lシェープは、教会の祭壇等に、左右対象に飾られることの多い形です。

 本日のブレーメンレッスンは、L字型のワンサイドアレンジメント。

 基本型はごまかしがきかず、キチンと綺麗に見せることはなかなか難しいものです。

 挿す順番や、寸法を理解しながら、その花材の表情や特性も魅力的に見せたいものです。

 今回の花材は個性的なお花でした。アンティークなアトリエではいい雰囲気♪^^)

            

  花材 ・ ジキタリス ・ バラ(イヴ) ・ トルコキキョウ(貴婦人) ・ スプレーバラ ・ そけい ・ ベコニア ・ 


         グリーンと白のアレンジメント 6月11日(火)

  台風が近づいてきている様子。今日は大雨になるのでしょうか・・・・?

  本日のLinco先生のアレンジメントは葉物を生けるというアレンジ。この髭のような植物は、ニューサイランを剣山で細かく裂いたもの。

  一歩間違えるとボサボサアレンジになってしまうので、かなり難しかったです。

  サンプルを見たとき、どうやって作ってあるのかな〜?ととても興味深い作品でしたが、そういう風に感じさせる作品を作るって、

  とってもテクニックが必要。さりげなく見せるって、ホントはすごく上級者レベルなんだ!!と痛感しました。

  レッスン中に何人か、時計草の花が、音をたてて咲きました!!なんだか感動♪私のつぼみも咲くかな・・・・・?

  暑い夏は、こんな色合いのアレンジ、ステキですね!

                

   花材: ニューサイラン ・ 時計草 ・ トルコキキョウ ・ コルデリーネ ・ ベゴニア ・ カンパニュラ ・ アワ ・ シースター ・ ワイヤープランツ


            エケベリアの花 6月1日(土)

   今日は梅雨の中休み。爽やかなお天気で、朝一番で布団干し、洗濯干ししました。でもやはり梅雨なんですね・・・・。午後からはどんよりしてきましたよ〜。

   朝一番で見つけた花。多肉植物エケベリアの花が咲いていました!!

   昨年Linco先生のレッスンで使ったものですが、ひょっとしたら根付くかも!?!と植木鉢に放置しておいたら、4月頃からニョキニョキと

   何やら角のようなものが伸びてきて、1ヶ月程したら、先端が房になってきました。これが花なのかな〜と見ていたら、さらに2週間ほど経った今朝、

   オレンジ色の花が咲いていました!!肉厚で、実の様な花です。

  
             


             5月のアレンジ 5月23日(木)

     今月は、基本の形を復習。長くやっていると、基本型はちょっと退屈なんですが、たまに初心にもどってみることも大事です。

        classical table arrangement (クラシカル テーブル アレンジメント)は、シャープな菱形になるように、アウトラインをきちんと取ることがポイント。

    花の位置だけでなく、花の向きや表情を見ながら、全体のバランスを考えて生けていきます。

    途中の段階で、綺麗なラインになっているか確認しながら進めていかないと、仕上がりが上手くいきません。

           

             お花が長くもつように、しっかりと深く挿すことも大事なポイントです。

   花材 : トルコキキョウ ・ スプレーバラ(フィエスタ) ・ ワトソニア ・ スプレーデルフィニウム ・ リキュウソウ ・ ピットスポラム ・ 姫ミズキ 
         

         5月のブレーメンレッスン 5月21日(火)

  今日は暑くなるとの予報でしたが、過ごしやすい気温でした。午後から雨・・・なんて噂でしたが、それも外れてくれて、レッスン日の今日は助かりました^^v

  出がけのニュースではアメリカでは信じられないような竜巻が起きて、想像をはるかに超える被害!!

  小学校を直撃というニュースには、本当に心が痛みます・・・・・。

  何が起きてもスケールの大きなアメリカですが、自然の力の前に、人間の知恵では及ばない壮大なエネルギーを感じてしまいます。


    このところ、紫陽花のアレンジが続いていますが、今日は可愛らしいピンクの紫陽花を使ったアレンジです。

  紫陽花は水揚げが悪く、ずっと敬遠していた花材でしたが、Linco先生の水揚げ法で、2週間も楽しめるようになりました!!

  今回の様な高さの無いラウンド型のアレンジは、テーブルの中心に飾る他、少し低いところに置いて、上から見るように飾ってもステキです!

    
                                                               鏡の前に置いて撮影すると、こんな感じ。
               最後にクレマチスとニンジンフラワーで、表情をつけて。      鏡の効果が生かされていなくて、写真、もっと研究しなくちゃデス・・・・・ヽ(´Д`;)ノ   
                        

  花材 : 紫陽花(アジサイ) ・ バラ(スイートアバランチェ) (ライム) (ラビンタ) (ティネケ) ・ スプレーカーネーション ・ トルコキキョウ 

        ニンジンフラワー ・ グミ ・ ゼラニウム ・ ビバーナム ・ ブバリア ・ クレマチス 


  

         5月の生け花 5月9日(木)

  新緑の綺麗な季節です!新芽がグングン伸びている枝を見ると、元気をもらえますよね!

  今月からレッスンの部屋を1階に移動。床の間のある和室でお稽古できるようにしました。生け花のお稽古の雰囲気が出てきました!!

  生け花は床の間に飾ると、格が上がります!器に合った花台に置くと、なお一層!!


  今日は新緑と木肌の美しいリョウブ(令法)が届きました。挿し木で簡単に増やせるようなので、残った枝でトライしてみようかな〜。

  白い房の様な、可愛らしいお花が咲きます。木肌は百日紅(サルスベリ)の様で、ツルッとした綺麗な木肌です。


  枝ぶりを見せるか、木肌を見せるか、太いボクが入っていた生徒さんはとても苦労していました。

 

         枝先を丁寧に矯めて、懐を大きくとって、ゆったりとお花を生けられた作品です。

       



                   

              花材 : リョウブ(令法) ・ スカシユリ ・ ゴティチャ 和名はイロマチヨイグサ(色待宵草)


         紫陽花とフランネルフラワーのアレンジ 5月7日(火)

  今日は風が強かったですね〜!薄着で出かけたら、夕方はとても寒くなってしまいました。まだまだ油断禁物です・・・。

  お休み気分が抜けず、朝一番で母を病院まで送る約束をすっかり忘れ、ノンビリ散歩に出てしまい、危うく予約に遅れてしまうところでした!!

  なんとか間に合ったものの、最近物忘れがひどくなってきているので、自分に自信がなくなる今日この頃・・・・ヽ(´Д`;)ノ脳トレしなくちゃ・・・・

  
  今日はLinco先生のレッスン。取合せがとても難しく、最後まで悩んでしまいました・・・・

  大きな紫陽花が3本、ボッテリしないように入れるのは難しい・・・・。ピスタチアがごちゃごちゃにならないように・・・・。これもまた難しい・・・・・。

  先生が、お花の写真を撮ると、お花が上手になるとおっしゃっていました。確かに写真でみると、足りないものや、バランスの取り方等、見えなかったところが見えて、

 反省材料がいっぱい出てきます。写真を撮る意味が、また一つ増えました!!

                      

  大好きなフランネルフラワー(フェアリーホワイト)はオーストラリアが原産。市場ではバラの2倍位する、高級花だそうですが、育てやすいお花だそうです。

  どこかで鉢物を見つけたら買ってみよう!

  実ものはユーカリ・テトラゴナ。シルバーグリーンの葉と実がカワイイです。茎が四角なんですよ!!珍しいですね〜。



         4月のアレンジ・大崎教室4月26日(金)

  大崎教室は、アクセスが良いのと、駅から近いという事で、お仕事帰りにレッスンして帰られる方がけっこういらっしゃいます。

  週末のお仕事が終わり、「ここに来ると、自分を取り戻して帰れます!」と言うお言葉を頂き、微力ながらも人様のお役に立てているのかな?と感じています。

  お花を習う目的は人それぞれで、求めることも違います。私自身も求めるものが変わりながら、今に至っているわけで、いつも悩みながらですが、

  自分が楽しい!と思える時間を持つことって、とても大切だと感じています。

  
               生徒さんの作品です                             レッスン後のティータイムは、ガトーー・ロランジュです
              

         4月のアレンジ 4月25日(木)

  今日は暖かでしたね!だんだんお花の仕入れが楽になってきました。早起きも苦じゃなくなってきましたよ〜。

  今日のレッスンは、先日のLinco先生のレッスンの復習を兼ねて、器作りのアレンジにしてみました。

  タニワタリが無かったので、ハランを使ってみました。ちょっと勝手が違いましたが、なんとか上手くいきました!!

 ライラックは、去年、姪のウェディングブーケで使った、思い出のお花です。皆さん、大好きなお花と言ってくださり、良かったです^^♪

 庭のガクアジサイを使ったので、ちょっと暴れた枝に苦戦でした^^;

 難しかった〜と言いながらも、皆さん、素敵に仕上がり、大満足で帰られて、ホッとしています。

                        

  花材 : ライラック ・ 薔薇(ダーリン) ・ 薔薇(ブラックティ) ・ スプレーバラ(ビビアン) ・ スズラン ・ 

        ガクアジサイ ・ ヒューケラ ・ 葉蘭 ・ ヘリクリサム


         ライラック                   薔薇(ダーリン)               薔薇(ブラックティ)            スズラン
     


         紫陽花とバラのアレンジメント 4月23日(火)

  ゴールデンウィークも間近というのに、今朝は冷え込みましたね〜!

  それでも日が上がってくると、やはり、暖かくなってきました。今日はLinco先生のレッスン。タニワタリで花器を作るアレンジメント。

  フランスではこのようにグリーンで花器を作るのは一般的で、贈り物によく使われるようです。

  生け花では、花器はとても重要なアイテム。何気ないお花も、器でかなり違って見えますよね。どちらのお花も、それぞれ魅力的だと感じます。

         

    とっても綺麗なグラデーションの紫陽花。花びらにちりめんの様な凹凸があり、花びら4枚の直径は2センチほど。

    ボリュームがあるのに可憐さを感じる紫陽花です。主役は、やはりバラ。最後にふわっと流したワイヤープランツで、「雑誌の表紙みたい!!」

    なーんて雰囲気になりました^^ ♪

    花材 : バラ(ビアンガキャンディ) ・  ピンクスプレーバラ(アンティークブーケ) ・ 白スプレーバラ(ジャンティーユ) ・ 

          タニワタリ ・ ローズゼラニウム  ・ ユーカリ ・ ワイヤープランツ

         4月の生け花 4月11日(木)

  朝はお天気良く暖かかったのに、お昼頃から雨が降ってきました!

  日差しがなくなると、急に寒くなってきましたよ〜。

  今日のレッスンは、大きなビワの木が入ってきました。木が硬いので、切るのも一苦労です。

  まずはよく枝ぶりを観察。頭を軽くしないと倒れてくるので、葉はなるべくカットして使います。

  緑色の小さな実がたくさんついていました。実の表面の産毛がなんとも赤ちゃんらしくて、可愛いです!!

  南国のヤシの木のイメージだったり、投げ入れに挑戦されたりと、大暴れの枝物を楽しまれていました。

  初心者にはちょっと厳しい花材でしたが、皆さん、個性の発揮された作品です。

                     
      

                            花材 : 枇杷(ビワ) ・ 芍薬(シャクヤク) ・ 撫子(ナデシコ)

                     
  
         リニアアレンジメント4月9日(火)

 この週明けは、入学式のところが多かったようですね。桜は終わってしまって残念でしたが、良いお天気に恵まれて、写真も綺麗に撮れたことでしょう!

 今日は、Linco先生のレッスン。オランダスタイルのLinear(リニア)アレンジメントのレッスンでした。

 リニアとは線。このスタイルは、日本の生け花が原型だそうな・・・・。生け花がヨーロッパで紹介されたのは50年程前。

 それまでは面で構成する形だったので、線の美しさを見せる日本の生け花は画期的だったようです。

 生け花を真似したものではなく、オランダの美的感覚で育った、線のスタイルです。

 百合が開花したらゴージャスになりそうで、楽しみです!

  花材 : エニシダ ・ 百合 ・ ガーベラ ・ バラ(アバランチェ) ・ ヤツデ ・ ユーカリ ・ ミスカンサス
               

         3月のアレンジ 3月29日(金)

 仕入れの朝がだんだん楽になってきましたが、今週は真冬のように寒かった!!気分は春を呼ぶイースターなんですが・・・・・。

 ミモザがあればリースにしたいな・・・・と思ってお店に入ったら、綺麗なミモザが入荷していました!!やった〜!

 丈夫な木なので、我が家にも欲しいなぁ・・・と思うのですが・・・。

 あとは大好きなラナンキュラスも手頃な大きさのものをGET! さらに珍しく、球根付きのミニチューリップがあったので、これも合わせてみました。

 イースターらしく、植生的に、太陽に向かって伸びるイメージです。花冠の様な、可愛いアレンジになりました!

 うずらの卵が埋もれているので、エッグハンティングも楽しめちゃいますよ〜  ^^♪

          生徒さんの作品です                             こちらはちょっと小ぶり。お花は初めてと言う体験レッスンの生徒さんの作品です。
                      

             花材 ・ ミモザ ・ ラナンキュラス ・ チューリップ ・ スプレーバラ ・ スプレーストック ・ ルスカス ・ うずらの卵

          イースターアレンジ3月26日(火)

 アレンジを始めるまでは、イースターには馴染みがなく、意味もあまり知らなかったのですが、キリスト教ではXmasより、重要だと聞きました。

 異教徒でも、春のお祭りとして、イースターは大切なイベントとなっているようです。

 黄色は太陽、白はキリストの潔白の象徴の色だそうです。

 イースターには球根花を使い、根っこを見せるアレンジが多いとか。寒い土の中から力強く芽を出し、花を咲かせる強さが、春を呼ぶんですね!

 昨日のLinco先生のアレンジは、とても綺麗な、珍しい品種の水仙、ガリルを使った、球根を見せるアレンジでした。

 太陽を意識して、植生的に生ける・・・がテーマです。日頃から、お花をよーく見ること、忘れてマス・・・・。

 イースターバニーや、イースターエッグがチョコっとのぞいた、春のアレンジです。  オールラウンドなので、裏からみるとこんな感じ・・・。

                  

        花材 : ラナンキュラス ・ チューリップ ・ 水仙(ガリル) ・ スプレーバラ ・ スプレーマム ・ フェイジョア ・ 


          3月の生け花 3月22日(金)

 だんだん暖かくなるとお花の持ちがかなり違ってきます。ちょっと前までは1ヶ月は持っていたお花たちですが、さすがにこの暖かさではそうはいきません。

 先月の生け花ではサイネリアだけが今だに元気に咲いております!!

 今日は花蘇芳(ハナズオウ)が、久々の登場です!濃いピンクが特徴ですが、なんとも愛らしいお花なんです!花が終わると、ハート型の葉っぱが出てくるはずなんですが・・・。

 ハナズオウは矯めが効くので、ベテランさんは流れをみせた作品に。油絵の得意な方は、色彩を魅力的に表現された作品に

      

    初心者の方は、まず枝に慣れること、お花の表情を見て、一番美しく見える角度をみつけてあげること。矯めはまだ難しいので、線を見せる生け方になりました。

                          

                             材 : 花蘇芳(ハナズオウ) ・ フリージア ・ 都忘れ

  それにしても、生け花の写真は難しすぎます!!目で見るようなキレイさが出なくて、申し訳ない・・・・・。

  今日は皆さん、床の間まで運ばれての撮影。2階から運ぶのは大変でしたね・・・・!やはり生け花は床の間に置くと、格調高くなります。

  皆さんの作品がより魅力的に写せるようにもっともっと頑張らなくては・・・^^;v!!

                本日のティータイムのお菓子は、昨日のレモンカードを使ったレモンパイです!甘酸っぱくて、爽やかなお菓子になりました!

                          


          パロット咲きのチューリップ 3月10日(日)


  火曜日に作ったガーベラの花束は、まだまだ元気いっぱいです!中でも固い蕾だったパロット咲きのチューリップは、5センチ以上伸びて、

  昨日からの暖かさで、一気に花開きました!春ですね〜!

  少し切り戻して、ゆったりとしたアレンジに生け変えましょう。

                     


          プリザーブドブーケと花冠 3月6日(水)

  3月2日に、姪の結婚式が執り行われ、私の任務も無事終了いたしました^^)v

  子供の頃からの夢だったという花冠が、とてもよく似合っていて、ホントに可愛らしいお嫁さんでした!

  プリザーブドのブーケは生花より軽いですし、早めに作れる、保存ができる・・・等のメリットがあるので、最近は注文が多いようです。


     
         ジャスミンと薔薇、蘭のブーケ                                      ブートニア

                                       花冠
                   

          ガーベラの花束 3月5日(火)

  今日は良いお天気!まだ風が冷たいですが、日差しが春めいてきました。

  久々に、Linco先生の生花のレッスンです。いつもどんなお花が揃っているのか、とても楽しみにアトリエに行きます。

  今日はとても個性的な花材が揃っていました。市場でいつも気になっていたパスタシリーズのガーベラでしたが、取合せに悩み、買った事がなかった花です。

  チューリップもパロット咲きで、開くと赤と黄色の大胆な色の様です。やつでの実やえんどう豆等、これを花束に???と、なんだか難しそうな花材ばかり・・・・・。

  組むのは大変でしたが、できたらなんとも可愛い花束になりました!! ^^)v

  今日の作品、先生がブログにUPしてくださいました→♪♪♪
 
  先生に撮っていただくと、同じ作品が素敵な花束になってしまいます!!

                 

   

          2月の生け花 2月28日(木)

  今日は暖かくなりましたね〜。風もなく、穏やかで良いお天気です!

  お花が届いて、「あ〜、もうすぐ雛祭りだわ!!」と!!バタバタしているうちに、お雛様を出すことも忘れていましたΣ(゚д゚lll)

  定番の桃と菜の花ですが、今日はそれにサイネリアがプラスされています。色合い、綺麗です!

  桃は女性的にしなやかさを表現して、つぼみが落ちないよう、丁寧に扱います。菜の花は毎日伸びるので、表情が変わってきます。


          写真ではわかりにくいですが、今日は、横の形、たての形、奥行きのある表現と、それぞれの枝ぶりに合わせた作品が仕上がりました!
           

          オーダーレッスン 2月25日(月)


  3月からはウェディングシーズンですね!いつも生花のレッスンに来てくださっている生徒さんのお嬢さんも、3月が挙式とのこと。

  レッスンで作ったお花をリメイクし、受付のお花をお母様の手作りにされるということで、プリザーブドフラワーのオーダーレッスンにいらっしゃいました。

  レストランでの披露宴とのことで、海のイメージのレストランに合わせた、ブルー系のお花がご希望。清楚なお嬢様にピッタリのお花になりました!

                       

                                    ウェディングベアが可愛いらしいです^^)v

           
          バレンタインリース 2月15日(金)

  夕方から雨の予報でしたが、もう午前中からパラパラきてしまいました。

  大崎教室では一日遅れになりましたが、バレンタインのリースアレンジです。真っ赤な薔薇と、スカビオサがとっても可愛いですね〜!

  お天気の悪い中、遠くからレッスンにお越しくださる生徒さんには、やはり頑張って来てよかった!と思っていただけるようなレッスンにしなくては・・・

  今日が3回目の生徒さん、帰りに、「大満足で、すっごく嬉しいです!!」と笑顔で帰られ、私の方が元気をもらいました。次回も頑張るどー!^^)v

                          

   花材 : 薔薇(フリーダム) ・ ラナンキュラス(ラックスシリーズ) ・ アルストロメリア(ルージュプリスタ) ・ スカビオサ ・ ダスティミラー ・ ドラセナ

         ピットスポラム ・ アスパラガス ・ イタリアンルスカス


          2月のアレンジ 2月14日(木)

 今日はバレンタインデーですね!デパ地下のスイーツ売り場に迷い込んでしまったら、平日というのに大混雑!!結局何も買えずに疲れて帰ってしまいました。
 
 もっと優雅な気持ちでチョコを選びたいな〜なんて思いながら・・・・・。モチロン、自分で食べたいのですが・・・・^^;


 昨日は雪を心配した仕入れでしたが、横浜はなんとかまぬがれました。カーラジオからは、相模原では積雪5センチという情報を聞きながら・・・・

 市場に到着する頃には雨もほとんど上がり、帰る頃には日がさしてきてホッとして帰りました。

 今回は、とても珍しいお花も入荷していて、ワクワクしながら花選び。


 今日のアレンジは、真っ赤なバラ(フリーダム)を使った、バレンタインアレンジにしました。

 今夜のディナーに、一役かえたでしょうか・・・・??


                                       生徒さんの作品です                                   
                                   

        花材 : 薔薇(フリーダム) ・ ラナンキュラス ・ アルストロメリア(ルージュプリスタ) ・ スカビオサ ・ ダスティミラー ・ 

              ドラセナ ・ ピットスポラム ・ アスパラガス

                            本日のメイン、真紅のバラ(フリーダム)です
                  

                              ↓写真に撮ると、友禅染のデザインになりそうなお花達です

                アルストロメリア(ルージュプリスタ)        新品種のラナンキュラス、ラックス(ピカピカ)シリーズの一つ
                      



                                         
表情の豊かなお花、スカビオサ
                         


   

          ウェディングブーケ 2月5日(火)

  今月は、Linco先生のところで、ずっとブーケ作りです。大好きな生花のレッスンを横目で見ながら・・・・・。

  プリザーブドフラワーでのウェディングブーケ作りは初めての経験。繊細でデリケートなプリザーブドフラワーはあまり得意な分野ではないのですが、

  ウェディングブーケとなると、緊張感はさらに倍増!!当日まで無事に保たれますようにと、祈ってしまいます!

  今回使ったジャスミンやデンファレは、特にデリケートで壊れやすく、先生でもかなり気を使う花材だそうで、未熟な私にはまたもや無謀な挑戦です!

  お式までは秘密ですが、今日出来上がったブーケの一部をちょっとだけお見せしちゃいます♪♪次回はお揃いの花冠作り。楽しみデス(´∀`*)

            オレンジとグリーンで、可愛らしい印象に仕上がりました(^^)v
                     

           1月の生け花 1月31日(木)

   1月も今日で終わり。早いですね〜っ!急に暖かくなってしまいそうで、いよいよ花粉の季節に突入でしょうか・・・・?・゜・(ノД`)・゜・

   今日から生け花教室に新しいメンバーさんが増えました!お若い方の入会で、生け花のクラスがグッと活気づきそうです!

   生活に馴染みのない生け花となってしまいましたが、かえって新鮮に映るのかもしれません。

   初めは自然な景色をイメージしたものから入っていきますが、だんだん枝物の面白さがわかってきたら、創作のお花も楽しんでいただきたいと思います。

   先輩方も、今日はちょっと緊張気味だったような・・・・^^;でもレッスン後のティータイムはいつものように話が尽きませんでした〜♪♪

    

     花材 : 青文字 ・   スカシユリ ・ スプレーカーネーション          本日のケーキはストロベリーシュニッテン。旬のイチゴは美味しいデス(´∀`*)

                                                    久々のお生花はマサキで、本手生け
                  

           アレンジ大崎教室 1月27日(日)


   今日は風もなく、穏やかで、少し暖かい日曜日です!ちょっと最近、目がかゆくなってきました。花粉症に悩む私にとっては、春が嬉しいような恨めしいような・・・・。

   大崎教室は夜のレッスンなので、写真の感じが違ってきます。もう少し上手にならなくちゃ・・・・・><  ヒヤシンスが満開になったら綺麗だろうな〜^^
                                       
         新しく入られた生徒さんの作品です。              
ご自分で眺めながら、「惚れ惚れしちゃう!」と嬉しそう〜\(^^@)/           器を変えて、こちらは同じ花材でも、花器によって、エレガントにもなりますね〜
                      



         1月のアレンジ 1月24日(木)

   早起きして市場に向かいました。寒かったけれど、春のお花がいっぱい入荷されていて、ワクワクします。

   バレンタインも近いので、今回はピンク系で!春先のガーデンをイメージして、ヒヤシンスやゼンマイが、芽を出してきた景色です。

   皆、久しぶりに合うと、お喋りに盛り上がってしまい、シッカリ春を呼び込んでしまったようなレッスンでした!
 
   フレッシュのお花は香りが良く、春の香りも楽しんでいただけたようです!

                    
             本日の生徒さんの作品です。                           余ったお花でプレゼント用にアレンジ
              


    花材 : チューリップ ・ ヒヤシンス ・ バラ(ブロッサムピンク) ・ バラ(ラスティック) ・ スプレーストック ・ ラナンキュラス 
          夕霧草 ・ グニユーカリ ・ ゼンマイ ・ スモークグリーン ・ 

          本日のケーキはチョコレートシフォンです。しっとり美味しくできました。紅茶はとても香りの良いルピシアのウェディングです。
                

 
         Fan スタイル 1月21日(月)

  気がつくと最近は、少し日が長くなってきましたね。Lico先生のレッスン後の屋外撮影ができるようになり、春もそう遠くない気がしてきました。

   今日は基本スタイルの1つ、Fanスタイルです。王朝文化時代の貴婦人が持つ扇子をイメージして生まれた花形だそうです。

   とんがった三角にならないように扇形に形作り、柔らかく、豪華で優雅なスタイルです。孔雀の羽根みたいですね!

   ストックとスイトピーの良い香りにつつまれてのレッスンでした!

   年が明けて、今時のスイトピーは長持ちします。花付きの良いスイトピーを選んで、是非飾って皆様も楽しんでみてくださいね〜(^^)♪
              

  
花材 : スプレーストック ・ トルコキキョウ ・ スイトピー ・ カーネーション ・ レースフラワー ・ フェイジョア

         Xmasアレンジメント 12月10日(月)

 今日は今年最後のLinco先生のレッスンとなりました。ホントにあっという間の1年でしたが、先生との出会いは、自分の中での、大きな転換期となりました。

  まだまだ修行の身ですが、焦らず、少しずつ前に進んで行きたいと思っています。

  今日のアレンジはかなり大変なアレンジでした!!スワッグを作るだけで、いつものレッスン時間近くかかってしまい、それから支えと土台作り。
 
  ここで手を抜くと、持って帰るまでに壊れてしまうので、気を抜けません!!

  クリスマスホーリーの葉がちょっと痛かったですが、もっと痛い柊(ひいらぎ)の代わり、魔除けの意味があるそうです。

  リンゴに毛糸を通してオーナメント作り。オレンジやシナモンも加えて、香りも楽しめるアレンジです!!

  終わる頃には外は真っ暗で、屋外撮影ができず、残念!アトリエの中で写しました。

              
      

         12月の生花 12月6日(木)

  今日は素晴らしい青空でしたが、一時ものすごい風でした。でも暖かでしたね。夜の空には、たくさんの星が見えましたよ〜☆彡

  本日の花材は、アレンジにしたくなるような花材でしたが、矯めがきくので、盛り花の基本型を。

  大輪のカーネーションは存在感があって、バランスの取り方が難しかったようです。

  切り落とした枝で、リースもできてしまいまい、今日のレッスンは2作品でオ・ト・クでした♪ヽ(*´∀`)ノ

        生徒さんの作品です。柔らかいヒバの表情がよく出ています!
                         

     
   花材 : 孔雀ヒバ  ・ カーネーション ・ スプレーバラ 
 
  


         大崎アレンジレッスン 12月1日(土)

  昨日は大崎教室にも、体験レッスンの方がいらしてくださいました。Xmasやお正月が近づくと、自分でお花を生けてみたくなりますよね。

   私は年賀状の時期が近付くと、書道が習いたくなったものです・・・・^^;

   クリスマスアレンジということで、ツリー型のアレンジにしてみました。難し〜と言いながらもとても楽しい!と言っていただけて、ホッとしました!!

   先ずは楽しんでいただけることが一番なので、ご自分の作品に大満足して帰られた様子、とても嬉しく感じました!!


                       初めての生徒さん達の作品です。花器の重ね方とリボンは選んでいただきました。

             3つの花器をまっすぐに重ねたツリー型                       ダイヤ型に重ねたツリー型
                 



  花材 氷室杉(ヒムロスギ) : ディアポロ : スプレーバラ(タマンゴ) : アスター : コチアダイアモンド : ビバーナムティナス : シキミア

   
今回、皆さんが注目された花材は銅色の葉っぱ、「ディアポロ」でした。バラ科シモツケ属の落葉広葉低木です。5月頃にコデマリの様なかわいらしい花が咲きます。

    色と形が綺麗で、どのお花にも合わせやすく、雰囲気が出て、気に入っていただけたようです。

    持って歩いていたら、道行く方からも「綺麗ね〜!なんという植物ですか?」なんて声をかけられました^^)♪♪

      
         11月のアレンジ 11月29日(木)

   このところ、冷え込んできましたね〜(*_*)昨日の仕入れは、まだ真っ暗な中出発。寒さが身にしみました・・・・。でもこれからどんどん寒くなりますね・・・・・。

   今回は何かXmasらしいお花を・・・・と探しました。注文しないと、なかなか思うような花材が手に入らず、市場にあるお花だけでまかなうのは苦労があります。

   予算に合わなかったり、人数分に足りなかったり、それに反して思いがけなく良いものに出会えたり・・・・と。

   この流れ星のオーナメント、ちょっと気に入ってマス・・・^^)

   今日は、お一人体験レッスンにいらっしゃいました。初めてのフローリストナイフにも、一生懸命取り組んでいらっしゃいました。

   絵画の様な作品になりました!楽しんでいただけたようで、良かったです(^^)♪

                    

                               ダリアの様なピンポンマムです。白いバラはティネケです。

                         

   

         Xmasリース 11月27日(火)


   今年も残すところ、あと1ヶ月となってしまいました。11月中に大掃除を・・・と思いながらもなかなか手を付けられていません(><)

    あまり寒くならないうちに・・と思っていたのに、今日のこの寒さ!!明日の朝はかなり冷え込むらしいです・・・・・。

    今年も、ま、いいっか!?!にならないように頑張らなくちゃ(^^;)

    今日のLinco 先生のレッスンは、クリスマスリースでした。本来、サンタクロースは森に住んでいて、クリスマスに良い子にプレゼントをくれる

    痩せたグリーンのコートを着たおじさんだそうですよ。太らせて赤いサンタさんになったのは、コカコーラのCMからだとか・・・・?

    本来のサンタさんのイメージで、グリーンと白のリースです。オーナメントに白い陶器の松かさがポイントになっています。

    ヨーロピアンスタイルのリースの作り方は、まるで森林浴をしているようでした!!ドライになってもはずれてこないように、しっかりと巻きつけながら作ります。

    リース作りのコツがわかれば、四季折々で、色々な花材にチャレンジできそうです!!

                       

   
 

         11月の生け花 11月22日(木)



   今日は珍しく、お若い方が生け花の見学にいらっしゃいました。生け花は全くわからないので、どんなものか興味があって・・・・とおっしゃっていました。

    私たちの世代は、花嫁修行の一つで、誰でも一度は経験させられたものでしたが、今では飾ってあるお花を見る機会も少なくなりましたね・・・・・。

    飾る場所が無くなってしまった・・・・といいましょうか・・・・・。逆に若い方々には生け花が新鮮に映るのかもしれません。

    なので、今日は、基本のキホンで、三才の格をとった盛り花の型を生けてみました。

            真(しん)、副(そえ)、受(うけ)はサンゴ水木です。

               あしらいのお花はスナップヒぺリカム。根じめにはスナップの葉を使っています。

    
        
          

         ブーケレッスン 11月20日(火)

 今日は昨日に比べると、日中暖かかったですね!こんな日にお出かけ予定は嬉しくなります!!

 Linco先生の本日のレッスンはブーケレッスンでした♪♪♪ブーケ制作は、姪の結婚式以来で、最近ブーケが作りたいな〜っと思っていたところでした。

 教室に入るとブーケホルダーがセットされているのを見た瞬間、とっても嬉しくなりました!!

 ビクトリアン ヴィダマイヤーのブーケです。まん丸く、フリフリのドレスの様なイメージで作ります。

                     

                         花材はバラ・カスミソウ・ストック・初雪草・フェイジョア

  
           因みにフェイジョアの実はパイナップルとバナナを合わせたような香りの 美味しい果実だそうです。


   アトリエの入口は、日の当たるテラスになっていて、先生のお気に入りのお花がキチンとお手入れされて並んでいます。

     葉の裏側が淡い紫色の西洋人参木(セイヨウニンジンボク)            私も大好きなフランネルフラワーの花が満開でした!
                  



         ウェルカムボード 11月20日(火)

  突然の依頼でしたが、ウェルカムボードのご相談を受けました。たった一度だけですが、お会いしたことのある方が、先週末に結婚式をあげられました。

  彼女のお仲間からで、デッサン風のお二人の絵を飾る額装をプレゼントしたい・・・ということでしたので、取りあえず手持ちのフレームに

  清楚な彼女のイメージに合わせて、オーガンジーのローズを選びました。

  パールのパーツでデコレーション。シルバーリーフを合わせて、柔らかい雰囲気にしてみました。

  それにしても5日前に二つなんて、急過ぎます!!それでも、何とかお役に立てて、良かったデス・・・^^;)v♪

  当日は素晴らしいお天気に恵まれ、終始にこやかなお二人で、幸せいっぱいのご様子。スペイン人の彼女の打掛姿がとてもかわいらしかったです!!


                



         和装アクセサリー 11月9日(金)

  アーティフィシャルフラワーを使った、和装用アクセサリーのご紹介です。

  お正月や成人式に向けての髪飾りと、帯飾り作りの講習を受けてきました。フラワーアレンジから展開するアクセサリー作りではなく、

  アクセサリー作りからの展開では、作り方や花の選び方がかなり違いました。

  お気に入りの着物や洋服に合わせて、コサージュや髪飾りを作れば、オシャレ度UP!

  来年は、こんなテクもレッスンに組み込んでいきますね!それにしても、最近の和装は、モダンですね〜!花は大輪のダリアです。

   

                     帯飾り &  髪飾               裏はこんな風になっています。髪飾りはコーム付き。帯飾りはクリップ付きです
                    



          体験レッスン 10月26日(金)

           

   大崎教室に新しい生徒さんが体験でいらしてくださいました。

    初めてのレッスンは、お互いに緊張してしまいますが、お花の香りが緊張感をやわらげてくれました^^)v

    昔、草月流の生け花を少し経験されて以来、久しぶりにお花に触るというので、ご自身も不安いっぱいだったようですが、出来上がった作品に大満足!!

    即、入会してくださり、ホッとしました。

    お仕事や子育てでずっと忙しく、気が付くと自分で楽しむ時間を忘れていた・・・・そんな主婦も多いですよね!

    何かを目指すというのではなく、ゆったりと好きな事をして、自分が楽しめる時間を持ち、心をリフレッシュできる・・・・

    お花の楽しみ方が色々ある事、色々な生徒さんに出会えて、改めてお花の魅力を感じています♪♪♪

                      
                       生徒さんの作品です

           

       10月のアレンジ 10月25日(木)

   急に寒くなってきました!いきなり!!って感じです。衣替え、出遅れています(><)

   昨日の仕入れも朝早かったので寒かったですが、明け方のドライブが一番好きです!太陽が低くなってきて、ちょっと運転には朝日が眩しかったですけどね〜。


   今日はレッスンの様子を撮らせていただきました。

  
 


    ハロウィンカラーのリースのレッスンです。キャンドルの代わりに観賞用のカボチャでもいいですね!!

     皆さん、出来栄えに大満足で、これが枯れてしまうのがザンネ〜〜ン(; ;)保存したい〜〜とおっしゃっていました。

           本日の生徒さんの作品です。                   ティータイムはアップルタルトです。紅玉リンゴが美味しい季節ですね^^)♪♪
            

 花材 : バラ(ヴィエネッタ) ・  バラ(デザート) ・ ワックスフラワー ・ アイビー

       チョコレートコスモス ・ 紅葉リョウブ ・ 斑入りルスカス ・ トウガラシ(カメレオン)



        秋色リース 10月23日(火)

    今日は変なお天気でしたね!雨がハンパなく降ったかと思えば、パ〜っと晴れたり、の繰り返しでした。

     秋の空、変わりやすいです・・・・。でも秋が一番好きな季節です^^)v

     今日のLinco先生のレッスンは、秋色のリースでした。マムは実際にはもう少しボルドーカラーなんです。

     基本の挿し方は、リースを回しながら、お花を挿す時は必ず自分の正面で!!

     まん丸く仕上げるテク、わかっているようで意外と実践していない事、ありますね〜・・・・・^^;)


                   

                                               撮影は こんなガラスの器にのせて、中にはリンゴが泳いでいます♪♪


          飾り方によって、お花の挿し方が変わってきます。ワイヤープランツは、花器に載せてからの先生のアイデアです!


        10月の生け花 10月11日(木)

      生け花では、花材の特徴を生かす事を心がけて生けます。幹の美しさだったり、枝ぶりの美しさだったり、矯めのおもしろさだったりと、様々です。

      本日の花材は、色を強調した生け方をテーマに、創作的に生けていただきました。

      切り落としていた唐ゴマの幹も、色が綺麗で強さがあるので、残らず加えてみると、作品に表情と力が出ました!!
  
     ちょっと難しい花材でしたが、唐ゴマを主張させた作品と、リンドウで流れを見せた、生徒さん達の作品です!!
            
          

           花材 : 唐胡麻(トウゴマ) : 竜胆(リンドウ) : トルコ桔梗(キキョウ)

        
トウゴマは、種からひまし油がとれるそうです。とても美しい種らしいのですが、本物はまだみたことがありません。

         ところが、その種には有毒なりチンが含まれているので、決して口にいれてはいけないそうですよ!



        シーズンアレンジメント 10月9日(火)

  朝晩のお散歩が少し寒くなってきました。公園にはてんこ盛りの落ち葉が・・・・・。焼き芋を連想してしまう世代です・・・^^;)

  Linco先生のレッスンで作ったシーズンアレンジです。

  ドライで輸入されたイタドリの幹を適当な長さに切って、ランダムに挿していくことからスタート。生け花で枝物は扱い慣れているハズなのですが、

  アレンジとなると、全く手法が違います!!決まりや正解にとらわれなくて良いのですから・・・・・。

  作りながら楽しくなってきてしまうアレンジでした!

  花材を見た時に、何かイメージが湧いてくる・・・・ いつもそんな作品作りができるようになれたらな・・・・。

  白いかぼちゃが引き締め効果になってくれました。



        
   

  花材:イタドリ ・ ヤブデマリ ・ 粟 ・ ビバーナムピナス ・ ギンコウバイ ・ バラ ・ カラスウリ ・ アスパラガス ・ かぼちゃ

        木の実のリース 10月1日(月)

  昨日の台風17号では、またもや全国的に多くの被害が出てしまい、このところの災害続きは、まるで地球が怒り狂っている様で怖くなってきます・・・・。

  一転して今日は、青空がひろがっていますが、風はまだ強い一日です。

  今日から10月。クールビズも終わり、今日からネクタイ締めて出勤の旦那さん、まだ暑くて可哀そうでした・・・・・。

  ご近所さんから、今年も木の実をひろってきたよ〜〜と、葉っぱ付きのハンの木の実をいただきました!

  残り物のドライフラワーや木の実と合わせて、ハロウィン仕様のリースを作ってみました。

 
           

        9月のアレンジ 9月27日(木)

  日馬富士の横綱昇進で、久々に相撲界に明るい話題です!テレビで見ているだけですが、格式の高いスポーツ、その重みを感じました。

   日本人横綱が出てこないのは寂しい限りですが、若い時から親元を離れ、よその国に来て、こんなに頑張っている姿を見ると、

   世界のお相撲でいいんだわ!!と思えます。


   夏休みが入り、お花に触るのは今日が久しぶりだった生徒さんも多く、「創造の時間、久しぶりで楽し〜〜い!」と、嬉しいお言葉・・・^^)♪♪

   やはり、ナマのお花のパワーをもらいつつ、楽しい仲間とお喋りしながら作品を作り上げていく、そんな時間は楽しいですよね〜!

   今日のレッスンは、ビクトリアン ビダマイヤー。 カワイ〜イ!!豪華!!パーティーができそう!!と皆さん、大満足そうでした(^^)v

                生徒さんの作品です                  9月と言えば、マロンショート!和栗たっぷりのケーキで、本日のティータイムです。
                     

  花材 : カーネーション ・ バラ(パリジェンヌ) ・ シンフォリカルボス

        バーゼリア ・ カンガルーポー ・ ミント ・ リューカデンドロン ・レモンリーフ
  


        シーズンアレンジ 9月25日(火)

  暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。急に涼しくなりました。台風が近づいてきているようです。

   今日のLinco先生のレッスンでは、たっぷりの実物を使った、シーズンアレンジです。レア物のキャンドルを生かした、秋を感じるアレンジというテーマでしょうか。

   最初にかしの葉を使って、ベースをかくすように、落ち葉が重なっているかのように貼り付けていきました。

   ベースがどんな形なのかわからないように自然な創作をすることがポイント。
 
   綺麗な仕上がりにするためには、お花を入れていく順番がとても大事だと感じた作品作りでした!



               アトリエ室内で撮影                                            持ち帰って自宅で撮影
    

   


        オーダーレッスン 9月14日(金)

   今日は午前は生け花、午後はオーダーレッスンという一日でした。

    生け花の花材は昨日と同じですが、枝ぶりが違うと表情も違ってきます。

    生徒さんの作品です。正統派の彼女らしく、キチンとまとまった作品となりました。

        




   大学の研究室に飾るテーブルアレンジのオーダーレッスンです。

    テーブルなので、作業には邪魔にならない様なナチュラルなお花というご希望に合わせて、この夏、八ヶ岳で購入してきたドライフラワーと、

    1月に我が家で変身してくれたリューカデンドロン プルモサスの実を合わせました。

    小さくてもインパクトのある作品ができて、とても喜んでいただけました!


             

   花材 : リューカデンドロン プルモサス ・ 女郎花(オミナエシ) ・ スターチス ・ ニゲラの実 ・ 粟・ ユーカリポポラス ・ 

         シルバーキャット ・ 瑠璃玉アザミ ・ ノグルミ ・ ソフトストーベ ・ やまぶどうの葉

    

        9月の生け花 9月13日(木)

   8月がお休みだったので、久々の生け花です。面白い花材が届きました。石化柳(セッカヤナギ)です。

    茎が一部帯化したもので、とても丈夫で、花器の中で根っこが出てきます。

    枝の面白さを生かした生け方をすると、個性的な作品になりますね!

    
   


                          本日の生徒さんの作品です。涼しげに生け上がりました。

                           

                      花材 : 石化柳(セッカヤナギ) ・ クルクマ ・ アスター


       ビクトリアンビダマイヤー 9月11日(火)

   今日も一日、異常に暑い日でした。そんな中、ワールドカップの最終予選、シビレました〜〜!侍ジャパン、ブラジルには絶対行ってほしいです!!

    それにしても数本の惜しいシュート(ー_ー)!!本田選手、一点ほしかったですよね・・・・。


    今日は久しぶりの生花レッスンでした。19世紀のイギリス様式の花型、ビクトリアンビダマイヤーです。

    色のコントラストをつけながら、リング状に仕上げる、半球形のデザインです。かわいらしいですね〜!

    右はLinco先生のアトリエに飾られていたダッチスタイルのアレンジを写させていただきました(*^_^*) やはり枝物が入ると格調高く、立派になるような気がします。

                               


    花材 : トルコキキョウ(白、紫) ・  スプレーマム ・ スプレーカーネーション ・

          シルバーキャット ・ シンフォリカルボス ・ ユーカリポポラス ・ アイビー



       8月のアレンジ 8月14日(火)

    
8月は市場もお花が少なく、お花も持たないので、生花を楽しむのはちょっとお預け。早く涼しくならないかな〜!

    ちょっとUPが遅れてしまいましたが、10日に作ってきた作品です。

    今月のLinco先生のレッスンでは、アートフラワーを使ったリースを選びました。

    どちらかというとプリザーブドフラワーよりはアートフラワーの方が好きかな・・・・。

    たまにはこういう工作チックなお花も楽しいです!秋を感じる色合いでしょうか・・・・・。


    
                                 ホワイトバランスを変えると、色が全然違って見えます

   

                花材: ローズ(アート) ・ ラムズイヤー(アート) ・ ミルトンベリー(アート) ・ タチカズラ(プリザーブド) ・ 

                      アジサイ(プりザーブド) ・ ブラックベリーパールホワイト(ドライ) ・


       7月の生け花 7月27日(金

   オリンピック、いよいよ開幕ですね〜!

    この日の為に、何年も地道な努力を重ねてきた選手たちが、試合で全力を発揮できるよう、日本から応援、観戦いたします!!

   先がけてのサッカーの試合、男女共にムードアゲアゲにしてくれました!スバラシイ!!


   昨日の生け花は栗の木が届きました!!葉がびっしりついた大木でしたが、葉を整理すると、枝ぶりの面白さと緑のポンポンの可愛らしさが魅力的です。

   頭が重いので、なかなか思うところで安定してくれないので、少し難しい花材ですが、夏らしく生け上がりました!

   
                    花材 :   栗 ・  向日葵(ヒマワリ) ・  アスター 

                        


       ビダマイヤー 7月16日(月)

   今日のLinco先生のレッスンは、基本のキホン、ビダマイヤー(半球形)のテーブルアレンジメントです。

    まんまるく、キレイにできました〜!色の取り合わせもモチロンステキですが、Linco 先生のグリーン使いが何とも魅力的です!

    今回は、緑鮮やかなピットスポラムと、メジロヒバ。ヒバを入れた瞬間に、グッと洗練された感じに格が上がりました!!

    基本を理解して身につけておくこと、とても大事デス・・・。

    1800年代に、ヨーロッパでは、こんなスタイルが確立されていたんですね!産業革命後のビダマイヤー様式発展のお話。

    お花をやりながら、歴史、文化の勉強にもなります!!

    因みに日本の古流生け花は江戸時代に確立。どちらも歴史のあるお花の世界です。

                      

       7月のアレンジ 7月12日(木)

  昨日は梅雨が明けたかと思うような良いお天気でしたが、昨夜からかなり強い風が吹いております・・・。

  
夏場のアレンジ、毎年お花の持ちを考えると悩むところです。枝物にしたり、グリーンだけにしたりと、いろいろ試行錯誤。

  でも市場に行くと、夏のお花が元気に並んでいるので、やはり使いたくなってしまいます^^;

   今回はかわいいカゴをみつけたので、オアシスを大き目に使った、カジュアルなプレゼントアレンジにしました。

   紅茶やジャムと合わせて、夏のプレゼントにいいですよね〜。

   小さな小さなヒマワリ、直径3〜4cmですが、小さくてもやはり元気をくれるお花です!!


  花材: リシマキア : バラ(ピスターシュ) : ホワイトローローズ : ヒマワリ : セダム : ブラックベリー : 利休草 



           


      キャンドルアレンジメント 7月10日(火)

  今日は梅雨の中休み。爽やかで気持ちの良い暑さの中、楽しみにしているLinco先生のレッスンに行ってきました。

  ガラスのコンポートに涼しげなキャンドルアレンジです!


  今日は珍しい花材、多肉植物のエケベリアを使っています。植木鉢等に群生していると、ちょっとグロテスク?なイメージでしたが、

  バラと合わせると、なんだかエレガントなオ・ハ・ナ???に見えてきませんか??

  フォーム隠しにローズマリーを使っています。良い香り・・・・。

  誰かが「お腹がすいてきちゃう・・・・、チキン料理が食べたくなってきた〜」と・・・・。

  頭の中はチキンのオーブン焼きが巡っていたレッスンでした!!


  Linco先生のアトリエで、照明を消して撮影させていただきました。どこに置いても絵になるアトリエです!

  お花もカメラも腕をもうちょっとUPしないと、もったいない・・・・^^;

          


       さりげなく置かれていたカラーのブートニア。ぅ〜〜ん、オシャレですよね〜〜ヽ(^。^)ノ

       シュエットもこんなアトリエにしたいな〜〜・・・・。
    
          



          
      6月の生け花 6月28日(木)

   最近は生け花でも、初めての花材が多くなってきました。今日もこれがユリ??と思うお花が届きました。葉っぱが昨日のくがいそうのように、車輪状です。

   足元を埋めるグリーンとしては使いやすい葉でした。小さめで、うつむき加減のかわいいお花のようで、開くのが楽しみです!

    枝は姫まさき。枝にびっしりと小さな葉がついています。部分的に葉を落とし、線とマッスを見せてみました。


     花材  : 姫まさき ・ 竹島ユリ ・ スプレーマム

                  

      

      テーブルアレンジメント6月26日(火)

    本日のLinco先生のレッスンは、ヨーロピアンスタイルの、クラッシックなテーブルアレンジメントです。

     全体のアウトラインはダイヤ型。大きな横長テーブルの中央に飾るタイプです。どこからも美しく見える、左右対称に作り上げることが、キレイの秘訣!!

     途中まではいい感じなのに、出来上がった時にアレッ??となりがちなこのスタイル。制作途中のチェックポイントがいくつか大事でした!

     忘れないようにメモっておかなければ!!〜。


   
   花材 : 九蓋草(くがいそう) ・  トルコ桔梗 ・ 竜胆(リンドウ) ・ スプレーバラ ・ スプレーカーネーション ・ アイビー ・ピットスポラム

            アトリエでの撮影は雰囲気が出ます♪                           違う角度から写すとこんな感じ・・・・・。
           


      6月のアレンジ 6月21日(木)

    梅雨本番で、このところ蒸し暑い日が続いています。不快指数がUPしてしまう高湿度ですが、お花達には必要な雨なのでしょうね〜^^;

     今日は涼しげな枝物アレンジです。穂先ナナカマドは少々上級者向きですが、枝ぶりを生かして、枝払いをキチンとすると、格の高いアレンジになります。

     皆それぞれの枝ぶりを生かした、個性豊かな作品ができました ^^)v

     久しぶりでしたが枝物アレンジ、皆さん結構お気に入りの様子。上級者にレベルUPした証拠ですね!!

     ゲイラックスはテラッシングという技法の挿し方で、グラデーションを見せるようにしました。

     花材 : 穂先ナナカマド ・ トルコ桔梗 ・ 手毬草(テマリソウ) ・ スプレーカーネーション ・ カラー ・ ゲイラックス ・ チース

        
      

                                                ティータイムは、プルーンとミルクプルーンの二段ゼリー。クグロフ生チョコケーキとセットです。


      庭の花で 6月11日(月)

    ブルースターがどんどん成長して丈夫そうなので、思い切って生けてみました。ちょっと水揚げの心配なお花ですが、しっかりと水が上がりました!

     蕾がピンクで、開くとブルー、とってもエレガントなお花です。

     今年はカラーも次々とお花が咲いてくれるので、丈夫な擬宝珠(ギボウシ)の葉と合わせてみました。

                  母の食器棚にかわいいポットがあったので、先月のアレンジの生き残り、ヒマワリとカーネーションを挿してみたら、アラ、可愛い〜〜^^♪♪


                              
     

     プレゼントのアレンジ 6月4(月)


    今日は日中、暑いくらいの陽気でしたが、その勢いで夕方お散歩に行ったら寒くなってしまいました。ちょっと油断すると、体調を崩してしまう季節ですね。

     午後からはLinco先生のレッスン。テーマはプレゼントのアレンジです。今日は紅茶のプレゼントに添えたアレンジメントのレッスンです。

     以前から、こんな風に自作のお菓子に生花を添えてプレゼントしたいなぁって思っていました。

     あくまでも主役はプレゼントですからね。その気持ちが伝わるアレンジにするにはいくつかのキーポイントがあるんですね〜。

     お花の選び方や、配置、プレゼントを引き立てる小物・・・ナドナド・・・・。

     それに、もらった人がドキっとするようなストーリー性を持たせる・・・なんてお話もアリ・・・・。自分が欲しくなるようなプレゼント作りは楽しくなります!!

     本日のメインはヒマワリ。ビタミンカラーの取り合わせです。

     Linco 先生は、中心が黄色いヒマワリの方がお好きだとか・・・・。確かに強過ぎず、調和しやすい元気度UPな花材だと思いました!


    ただ今の目標は、生け花チックからの脱却!先生を悩ませてしまいそうです・・・・・。

    レッスン後、そのまま宅急便でお友達に送られた方もいました。きっと届く明日には感激されるでしょう!!

    

     花材 :  向日葵(ヒマワリ) ・ バラ ・ トルコキキョウ ・ アイビー ・ グミ ・ ブルーベリー ・ 

             


     5月のアレンジ 5月31日(木)

   少し気温が上がってきて、お花の開き具合が気になるところですが、昨日の水揚げが上手くいったようで、今日はどのお花も元気いっぱいでした!

    スズランが可憐で、可愛らしい姿。ヒマワリの強さを和らげてくれています。

    スズランやゼラニウムの香りに癒されながら、初夏にむけてのお花になりました。

    本日の生徒さんの作品を一部ご紹介。花器が違うと少し印象も変わります。



  花材 鈴蘭(スズラン) ・ 向日葵(ヒマワリ) ・ カーネーション ・ アスチルベ ・ スプレーバラ ・ ゼラニウム ・ ピットスポラム

                 


                                        本日のケーキはチーズケーキ&紅茶はアールグレイです

                              




     シャクヤクのアレンジ 5月17日(木)

  シャクヤクが見頃の季節ですね!昨日のLinco先生のアレンジは、真っ白の芍薬、(白妙)が主役のアレンジです。

  シャクヤクは、蕾と開いた時の大きさがとても違うので、アレンジしづらいお花ですが、豪華さは格段ですよね〜。

  ドラセナやグミ、ピスタチアもたっぷり使って、ちょっとクラッシックなアレンジになりました!

  グレーのラフィア、いい仕事してます!

    花材 芍薬(シャクヤク)白妙 ・ バラ ・ スプレーバラ ・ グミ ・ ドラセナ ・ ピスタチア 

            
     5月の生け花 5月10日(木)


  4月はお休みさせていただき、久々の生け花でした。お花はしばらくやらないとすぐにカンが悪くなるので、今日は皆苦労の生け花となってしまいました。

  本日の花材は、モシャモシャに茂った馬酔木(あせび)。公園や街路樹でもよくみかける低木です。枝は折れやすく、硬いので、生けるには小枝の払い方がポイント!

  本当に必要なものを見極めて残す・・・・。生け花の神髄でもあり、一番難しいところです。まずはキチンと見つめることが大切なんですね。

                             花材  馬酔木(アセビ) ・ 芍薬(シャクヤク) ・ 撫子(ナデシコ)

   
    

     あじさいの花束 5月9日(水)

  Linco先生の本日のレッスンはパープル系の花束。優しい色合いのあじさいに一目惚れです!ラッピングもステキです!

  アジサイは本来、日本のガクアジサイが原種だとか!?!一般的によく見かけるアジサイは、海外からの逆輸入だそうです。

  今日の花束、ちょっと早めの母の日のプレゼントにしました(^^)v


  花材 アジサイ ・ バラ(オーシャンソング) ・ スプレーバラ(トュマロービューティ) ・ ベロニカ ・ アストランティア ・ 

      ピスタチア
 ・ グミの葉 ・ ミスカンサス


                  

    4月のアレンジ 5月2日(水)

  4月のレッスンの記事がなかなかUPできず、あっと言う間に5月になってしまいましたm(−−)m

   遅ればせながら、4月26日の写真です。


  端午の節句も間近となり、市場には菖蒲が並んでいました。スッと延びる立ち姿を生かして、バーティカルスタイル(垂直)のレッスンです。

  右は残った花材で遊んでみました。首の曲がったガーベラとタニワタリ、互いの表情が面白いデス・・・・

 花材  菖蒲(ショウブ) ・  ガーベラ ・ バラ (オーシャンソング) ・ タニワタリ ・ アスチルベ ・ スプレーデルフィニウム ・ 姫ライラック ・ ナルコラン 

         
       

   生徒さんのお一人が、お庭に咲いた小手毬(こでまり)とツツジをくださいましたヽ(^。^)ノ

   残った菖蒲を使って、生け花にしました。

    床の間のある部屋で、正座をして生け花を生けると、気分を切り替えられて背筋が通る気がします。



                           

    ブライダルレッスン 4月2日(月)

  
今日が最終レッスン。本番のつもりで、時間配分も兼ねてどの位でできるか、気合いを入れてのレッスンです!!当日は先生がいないですからね〜(><)

  でも、やったばかりなのに忘れていることも多々・・・・。作りながらアレッ?てことも・・・・。心配なのは、ロスにはどんなお花があるのか、見当もつかないことです。

  一応、どんなお花がきてもできるようにと、レッスンメニューを組んでくださいましたが、あとは度胸とハッタリと、根拠のない自信で臨みましょ!!

     
          

                                       花材

  バラ(ブルーミルフィーユ) ・  スプレーバラ ・ クリスマスローズ           バラ(サハラ) ・ スプレーバラ ・ レモンリーフ ジャスミン 

  
レースフラワー ・ ライラック ・ ジャスミン ・ レモンリーフ
         
     

    ウェディングレッスン 3月28(水)

  来月のウェディングのお仕事まで、日が少なくなってきました。今日はフラワーガール用の花かごと、ブートニアのレッスンです。

  フラワーガールは2〜3歳ということで、軽いバスケットを先生が見つけてきてくださいました。まわりにサテンとオーガンジーのリボンをくぐらせ、

  軽くてもボリュームのあるかごになりました。カゴの割にはちょっとバラが大きすぎたようですが、開くととても綺麗なオールドローズなので、満開になるのが楽しみです!

  香りも良く、部屋中、ローズエッセンスの香り。小さなブートニアですが、手間と時間がかかり、実は難しいものです。ワイヤーの番手が適切でないと、首がふらつく等、

  思わぬトラブルがあるのがこのブートニアだということで、気が抜けません!!

       
     

     イースターアレンジ 3月22日(木)

  今年は4月8日がイースターサンデーだそうです。キリスト教によると、クリスマスより、復活祭の方が意味深いと聞いています。

   いつか、海外でのクリスマスやイースターを過ごしてみたいと思っています!聖書は読んだことないのですが・・・・(^^;

   今日のアレンジはイースターカラーのイエローをテーマにしてみました。部屋が暖かいと、生けているうちにチューリップがどんどん開いてきます!

   黄色って、なんだか不思議と元気が出るような気がします。

   因みに、黄色いお花は丈夫だそうですよ!?! 今日のティータイムのケーキは、ハチミツレモンのシフォンケーキです(^^)v


               

  
     ブーケレッスン 3月9日(金)

   日本ではウェディングのブーケは、ブーケホルダーを使い、ホルダー部分はリボンやチュールを巻きつけるタイプが一般的なようですが、

    海外ではクラッチブーケと言われる、花束タイプが一般的だとか。お花の茎で、ドレスが汚れる事を避けるため、日本の結婚式場では、

    あまりおススメしないようですが、ザックリとまとめあげたクラッチブーケも、私は大好きです。

    なので、クラッチブーケの制作は初めての試み。とっても時間がかかってしまいましたが、どうにかまとまりました。

    今回は、大好きなライラックを使ったブーケでした。これが入ると、グンと高級感が出るのですが、アジサイと共に、水揚げの悪い花材として、敬遠されがちです。

    しっかりと水が上がる方法、 教えていただき、見事、1週間たってもピンピンしていました!!

    今回の作品、先生がブログにUPしてくださいました!!
 

       http://ameblo.jp/bremen-wedding/entry-11187522545.html?frm_src=thumb_module


                   

    

     3月の生け花 3月8日(木
   
   今日の主役はレンギョウ。

   3月に入ると、あちこちでレンギョウが咲いていて、春の景色には欠かせないですね!

    丈夫で繁殖力が強く、枝はツルのように伸び、伸びた先が土につくと、またそこから根が出て、株を増やしていきます。

    暴れた枝が豪快なのが、この木の特徴とも言えます。春なので、やはりグリーンはたっぷり使いたいと思い、

    お散歩がてら、道端の斑入りのハランを数枚失敬してきました。この大きさなら、もう少し、グリーンが欲しかったかな・・・・(^^;


          

   花材   葉蘭(ハラン)  連翹(レンギョウ) スナップ  ロフオミルタス 


     2月のアレンジ 2月23日(木)

   昨日までは暖かく、このまま春になってくれれば・・・と思いましたが、今日は雨、かなり寒いです。

    まだ2月と思っても、来週はひな祭りですね。花市場は桃がいっぱい出ていました。でも、今年は寒いせいか、お花が少し遅いような気がします。

    蕾が落ちやすく、そ〜〜っとさわらないと、すぐに枝がボウズになってしまい、扱いづらい桃ですが、ラウンドスタイルに少しだけ添えてみました。

    紫のリューココリーネ、私の好きな花の一つです。ほのかですが、甘い香りがします。

    
        花材  トルコキキョウ ・ チューリップ ・ スイセン ・ リューココリーネ ・ クッカバラ ・ ピットスポラム ・ 桃

                   



    ブーケレッスン 2月21日(火)

  4月に姪が結婚するので、ブーケを依頼されました。久々のウェディングのお仕事で、緊張気味です。

   ウェディングブーケでは大人気のLinco先生のアトリエを訪ね、プロのお仕事を学ばせていただいています。

   センスも技術も素晴らしく、お人柄もとても魅力的で、私はすっかりファンになってしまいました!

   チューリップのブーケ、かなりハードルの高いブーケからのスタートで、汗かきカキでしたが、流れるブーケができました!

         

    花材 チューリップ ・ ラナンキュラス ・ バラ(アプリコットファンデーション) ・ レースフラワー ・ 

        ホワイトレース ・ スプレーバラ ・ ジャスミン ・ ガマズミ



     2月の生け花 2月9日(木)

   もし、花に生まれ変わるとしたら、皆さん、どんな花がいいでしょうか?私は昔から桜がいいと思っていました。蕾の寒い冬を耐え忍ぶ強さと

    暖かくなった時の枝いっぱいに咲き誇る豪快さと明るさ、さらには散る時の美しさも感動的!!

    葉桜の緑も、紅葉の季節も、幹の美しさも申し分なく好きです!!ただ気になるのが毛虫・・・・。毛虫は大の苦手です・・・。

    今日のお稽古は冬に咲く桜、寒桜の
啓翁桜(ケイオウザクラ)が届きました。彼岸桜と支那桜桃の交配種で、切り花として扱いやすい桜です。

    桜は山の峰から咲いていくので、先端に蕾の枝を使うと、景色を表現しやすくなります。

    もっとも早く春を告げる桜なので、おめでたい席によく使われます。因みにバラ科なんですよ!バラ科、サクラ属です!!

   花材 啓翁桜(ケイオウザクラ) ・ アイリス ・ フリージア

    
    

   ひな祭りを連想するような今日の花材に合わせて、ティータイムにイチゴのケーキを作りました。ストロベリーシュニッテンです。

                


     1月のアレンジ 1月26日(木)

    今年初めてお花を生ける生徒さんは、久しぶりのレッスンになるので、ちょっと手慣らしといった花材選びとなるのですが、この時期、お花の種類がグーンと減ってしまいます。

    限られた種類の材料でしたが、お正月気分を抜けて、グリーンをたっぷり使った、春を感じるアレンジにしてみました。

    こでまりの優しい流れを生かして、カラーもバラも、線を生かす生け方がテーマです。

    今日のポイントは、こでまりの水揚げが難しいところ。

    オアシスとの相性も良くないので、生ける前には幹にしっかり霧を吹き、鋏を使わず手で折り、オアシスは貫通させて切り口を水に浸ける等々のテクニックで、

    より長くお花を楽しんでいただけるのでは・・・・?

    花材  バラ(ベルローズ) ・  カラー ・  サイネリア ・ 小手毬(こでまり) ・ ルスカス

                   


  
     2012年1月の生け花 1月12日(木)

    今日は今年の御稽古始めです。お稽古中に緊急地震速報、皆の携帯が一斉になり始め、緊張が走りましたが、幸い横浜は揺れが小さくて済みました。

     一人でいるよりは人と一緒の方が心強いですが、自宅にいないのも不安。ペットやお年寄りを抱えている人は、やはり心配になりますよね。

     お稽古つながりでのご近所のネットワーク、心強いものです!

     今日の花材は小豆柳。柳なので矯めがききますが、油断しているとポキッ(><)と折れてしまうので、丁寧な扱いを心がけます。

     赤芽柳より枝が細く、枝分かれも多いので、丁寧に矯めると、優雅な流れを表現できます。

     オレンジのチューリップで、春を感じる花材です!!

           花材     小豆柳(アズキヤナギ)   チューリップ    ヒぺリカム

                


     お正月の花 12月29日(木) 

   今年最後のお花のレッスンとなりました。花材の仕入れは前日だと心配だったので、一番入荷の多い月曜日に調達。

    朝4時に起きると、今年一番の寒さです!!車の暖房もなかなかきかず、 震えながら運転するような状態でした。

    市場に着くと、まだ暗いのに、人も花材もあふれんばかり!!こんな時に、道路渋滞で、荷が届いていないお店もありました。

    チョロチョロしてるとどやされて、普段の市場に勝って、戦場のようです!素人はオジャマ虫のようです!!

    お花屋さんではあまり見かけない、枝ぶりのユニークな、ピンポン松と出会い、一目ぼれ!

    かなりお値段ははってしまいましたが、これを主役に決めました。

    不況に負けないよう、黄金色のスプレー菊で、来年はお金がいっぱい入ってきますように!!

    千両は庭から調達。鳥に実を食べられないうちに、早めの収穫です!

      花材   ピンポン松  ・  シンビジウム  ・  スプレー菊  ・  千両

    
      花留めは、左はオアシス、右は剣山を使っています。

                      



    Xmas & お正月アレンジ 12月27日(火)

  今月の青山のレッスンはクリスマスをイメージした、先生お気に入りのキャンドルを使ってのアレンジでした。

   当日はまだアマリリスがかたい蕾の状態で、出来上がりはちょっと華やかさに欠ける感じでしたが、クリスマスの頃になって、満開です!!

   見事に4輪開花していて、まだまだしばらくは楽しめそうです。

   なので、キャンドルだけ変えて、お正月バージョンにしてみました。

     
  


   出張レッスン 12月13日(火)

  久しぶりの出張レッスン。忘れ物がないか、時間配分はうまくできるか・・・等、自宅でのレッスンとは違う緊張感があります。

  なんとなく気が向いて、家にあった材料で作ったリースを飾っていたら、これが作りたい!!とのご希望があり、急遽レッスンのサンプルになりました。

  レッスン用なら、作りやすさや、扱いやすさ等で、材料の吟味をするのですが、何せ、ありあわせの材料ということで、ちょっと皆様には苦労が!


 でも出来上がりは気に入っていただけたようで、プレゼントにされるという方もいらっしゃいました!

                 
  



  
   12月の生け花  12月8日(木)

  このところ、急に冷え込んできて、12月らしい寒さになってきました。いよいよクリスマスの季節です!!今日の花材はクリスマス向けのものが届きました。

   水揚げの心配もなく、しなやかに矯められるサンゴミズキ。色が美しく、ツリーにしたりリースにしたり、細かく切ったりと、自由に楽しめる枝物の一つです。

   枝を曲げるばかりではなく、ゆがんだ枝をまっすぐに直すのも、矯めの大事な技術です。両方の矯めの練習を兼ねて、

   今回は、完成間近のスカイツリーをイメージした作品にしてみました。


  
  花材  サンゴ水木 孔雀ヒバ スナップ
              


             
   11月のアレンジ 11月24日(木)


    今月はクリスマスまで楽しめるアレンジです。テーブル花にして、食卓を囲む花にしても良いですし、スタンドにのせて、少し高く飾ってもゴージャスです!

     コニファーのグリーンが色鮮やかで、赤い実とよく合います。グリーンも1色だけでなく、モミの木や、その他の枝物も使って、グラデーションを楽しんでみました。

     上から見ると、綺麗なひし形に作り上げるのが、今回のポイントです。コニファーの選び方によっても表情が変わってきます。見た目より難しい〜〜との感想でした!

     先週あった真っ赤なミニバラが今週はどこのお店にもなくて、Xmas用に12月までお預けなのかも・・・・・。

     クリスマスまではまだ日にちがあるので、しばらくはピンクで楽しむことにしました!

     
        花材  コニファー ・ ローズヒップ ・ ワックスフラワー ・ リューカデンドロ ・ ハンの木 ・ リンゴ ・ ミニバラ 

                   


           今日のティータイムは今が旬の洋ナシのタルト。それとクリスマスのバターケーキはクルミのキャラメルケーキです。

           一足早いクリスマスでした!!

  
      



              
   松ぼっくり 11月17日(木)  

  今月の青山のレッスンでは、松ぼっくりでツリーを作りました。

  松ぼっくり同士をかみ合わせ、ワイヤーとグルーガンで積上げながらくっつけていきます。大きさも形も色も様々で、綺麗なツリー形にするのはけっこう難しい!!

  真紅のバラがゴージャスでした!

  ちょっとお遊びで、シイの実の帽子とワタの花で細工した、松ぼっくり人形もおまけです!
    
    


    11月の生け花  11月10日(木)

   今朝から急に寒くなりました。寒いのはあまり得意ではないのですが、お花がもつようになるのは嬉しいです。

    ハンノキはしなやかに矯められますが、戻りも早く、なかなか思うようにならないところがあります。

    もう一息!と思うと折れてしまうので、加減をつかむまでには何度か練習が必要ですが、枝が表情豊かなので、おもしろいです。

    松かさの様な実は、リースなどにも使われます。お花が終わったら、そんな使い方をしてもいいですね!

    今日の花材はビタミンカラー。元気がもらえそうです!

     




          榛の木(ハンノキ)                 透百合(スカシユリ)                     嵯峨菊(サガギク)
      

                               スカシユリの花びらは3枚で、あとはガクなんですよ!!


               
    10月のアレンジ  10月27日(木)


   花市場に向かう時間は、最近ではまだ日がのぼっておらず、暗いうちに出発です。でもそれほど寒くないので、朝の空気はすがすがしく、気持ちが良いです!!

    今日はどんなお花があるかな〜?と運転しながらワクワク!!でもイメージに合うものがあるかどうかもわからないので、ドキドキだったり・・・。

    今回はハロウィンカラーを意識して、かぼちゃと一緒に飾っていただけるような作品です。

    見本の作品を作らなくなってからは皆さんの腕がめきめきと上がってきました!!花材をみて、イメージして花器を選んでオリジナルの作品作り。

    最初の数回はどなたも戸惑っていらっしゃいましたが、バラエティ豊かな出来上がりに、皆さんがお互いにとても刺激になる様子です。

    型通りに生けるばかりではなく、個性豊かな、それぞれの良さを引き出せるようなお手伝いができればいいなと感じています。


 花材 :ダリア ・鶏頭(ケイトウ) ・竜胆(リンドウ) ・スプレーバラ ・スプレーカーネーション ・ティナス ・ドラセナ(ハワイアンフラッグ) ・紅葉ヒぺリカム

     


     


                  


    かご生け 10月14日(金)


   青山のレッスン、今月はかご生けのレッスンでした。ほとんど写真では見えなくて残念ですが、私が選んだものはプロバンスの黒いバスケットで、年代物の感じです。

    全員の器が違い、好きなものを選ぶのですが、イギリスのアンティークなものや、フランスの金糸で編んだかご、皮を張り付けた重々しいかご、

    アケビのツル製等、個性豊かで、作品との調和が楽しみになるような器が勢ぞろいしていました!

    使ったものは薄くて横長のかごだったので、大輪のダリアを中心に、ホリゾンタル風に生けてみました。

    真っ白のデンファレやバラに、紅葉の雪柳、セダムをなじませる・・・・・。今までの自分の花選びの感覚ではありえないのですが、イングリッシュガーデンにはありますよね〜!

    早く固定観念から抜け出したいものです!!

              

       ブルー グレーのバラ、珍しいですね!とても良い香りでした!



    10月の生け花 10月13日(木)

   急に涼しくなり、行楽のシーズン到来です。綺麗な秋晴れをみると、なんとなくお出かけしたくなってしまいます!

    今日は秋らしい花材、紅葉の錦木(ニシキギ)が届き、実が沢山ついていました!枝はコルク質の翼が付く、一見して錦木とわかる特徴のある枝です。

    見た目は硬くて乾いているように見えますが、しなやかで矯めがきき、枝を作る練習に適した花材の一つです。
  
    花はコスモスとホトトギス。秋草なので、投げ入れにしても雰囲気をだ出すことができます。でも写真だと、ホトトギスがほとんどわからずですね・・・


   

              



    9月のアレンジ 9月22日(木)

   日本を縦断して、大変な被害を残した台風。津波の被害と変わらない豪雨の被害の映像に、再び日本中が悲しみの中に入ってしまったような気がします。

    幸い我が家では被害らしい被害はありませんでしたが、家が揺れるような風は、今までに経験したことのないような怖さでした。

    数分間停電し、震災後に準備していた懐中電灯や、ラジオを慌てて出しましたが、いざ使おうと思うと、真っ暗な中で、スイッチを探すことにも苦労するものなんですね!!

    しまい込まずに普段から使い慣れているようにしておかないとと思いました。

    お花の仕入れができるか、気象情報が気になっていた昨日ですが、早朝はまだ雨もそれほどでもなく、無事に帰ってくることができました。

    お彼岸なので、キク等が多い市場でしたが、秋を感じる花材も少しずつ出回っていました。

    今年最後の夏のお花に、秋色のトルコキキョウとサンキライの実をプラスして、晩夏&初秋を感じる花材を選んでみました。

    花材 百合・トルコキキョウ(コフーナブラウン)・セダム・バラ(ベンデラ)・セロシア・モンステラ・ピット・タカノツメ・サンキライ

                  




    青山のレッスン 9月15日(木)


   今回のテーマは、夏の終わりから初秋にかけてのイングリッシュガーデン!イギリスに行ったことが事が無い場合は、夢で見る感じ・・・!?!って、そんな無茶な・・・・!

    いろんなことを考えると、収集がつかなくなるので、今は、取りあえず色合わせに絞って学んでいます。30種類位の花材と色を一つにまとめ上げるには、

    隣同士の色合わせに失敗しないことが肝心なのですが、無難にまとめようとすると偏ってしまったり、平凡すぎておもしろくない作品になってしまい、

    また、好きな色と合う色が違っていたりと、毎回なかなか自分で納得できる作品ができずに終わってしまいます。

    周りの方の作品が重なってしまって、なかな写真も上手く撮れず、写真のアングルも課題だらけです・・・・!

   でも若い方の作品を見ると、やはり、若さ、はじける感じやのびやかな表情が、同じ花材で出せているので、見るだけでもとても勉強になります。

    今はきちんとしたお花ではなく、庭でいろんなお花が咲いているところを散歩するような感覚のお花が表現できることを目標にしているところです。

   
             



    9月の生け花   9月8日(木)

  生花にさわるのが久しぶりとなる9月のレッスンですが、ブランクがかえって良かったのか、皆さん、大胆でユニークな作品が出来上がりました。

   生け花でも、たまには型にはまらず、独創的な作品にチャレンジすると、枝物の面白さが味わえます。

   花材は野バラ、木イチゴ、スプレー菊です。野バラは個性的で、どんなふうに皆さんが使うのか、私も興味深深!!

   お一人は木イチゴのちょっと紅葉したところがとても綺麗に見えたのでと、それを強調する作品でした。

   こんな風に、いつも花材に感動しながらお花を生ける事、とても大事だと思います。


              


     青山のレッスン 8月5日(金)

    8月はお花の持ちが心配なので、ほとんど生花のレッスンはお休みなのですが、長くお休みすると、感覚が鈍くなります。

     長年やっていても、2か月ぶりとなると、思うようにならないこともしばしば・・・・。

     こちらのレッスンは夏休み無し。暑い中大変でしたが、貴重なレッスンとなりました。

     今回は花器からの制作で、オアシスが乾かないようなマル秘テクがあり、外からみているだけではわからない事、いっぱいありました。

     ちょっとした工夫なのですが、言われてみれば・・・ってこと、多いですね。シュエットのレッスンにも生かしていきたいと思います。

     鶏頭の花、あまり好きではなかったのですが、大胆な取り合わせによってはモダンになり、仏花のイメージからの脱却です!

    
    



     
    青山のレッスン 7月16日(土)

    月に1回、楽しみにしている青山のレッスンですが、お稽古場では人数が多く、なかなか良いアングルで写真を撮ることができません。

    4回目のレッスン、まだまだ悩みながらですが、少しずつ慣れてきて、自分の世界に入って生けられるようになってきました。

     でも、とにかく花材が多く、色も様々で、習得にはかなり時間がかかりそう・・・・!!


     ガラスの花器の中には、こんな綺麗な貝殻が入っています。

          
        

        この狸のしっぽのようなピンクの花は「唐糸草」(カライトソウ)。雄しべが伸びて、唐の色美しい絹糸のようにみえることが、名前の由来。

          バラ科ワレモコウ属の山野草です。これを最後に挿すと、いきなり作品に動きがでました!





    7月の生け花 7月14日(木)

    ナデシコジャパン、やりましたね!!決勝進出なんて、快挙ですよね〜!!ここまできたら、是非優勝を勝ち取ってもらいたいですね!


     本日の花材は雪柳、スカシユリ、リンドウと、お盆らしい花材が届き、モダンに生けるのが難しいレッスンでしたが、

     雪柳の優雅な動きを生かした、涼しげな作品に仕上がりました。

     株分けにして、間に水を見せることで、涼しさを表現できます。夏は深めの水盤やコンポートに生けると、お花の持ちも良くなります。

     ちょっとおとなしい作品に見えますが、ユリの花が開いてくると、また感じが変わって、かなり華やかになります。開花が楽しみです!



            



    6月のアレンジ 6月23日(木)

  今月は早々と夏日となり、お花をもたせるのにも苦労します。なので少し冒険してみようかと、枝物を使ったアレンジにしてみました。やはり、日本人ですから、

  季節感を味わえる枝物は、自然と受け入れられやすいようで、ちょっと難しいかと心配したのですが、皆さん、とても涼しげにアレンジされていました。

  枝物、意外に人気があるようなので、手に入る限り、枝物アレンジをどんどん取り入れていく予定です。

     今日の花材は

   トルコキキョウ(ボカージュグリーン)        クルクマ                ドウダンツツジ         ベッチーズブルー(ルリダマアザミ)

      


      


                 

            そして、本日のティータイムケーキはモカケーキです!
   
    



    6月の生け花 6月9日(木)

  今日は美味しそうな花材が届きました!とはいっても、まだ青いので、食べられませんが、ジャム等に使われる、たわわに実のついた房スグリが主役です!

   房すぐりは、枝にとげがなく、木も柔らかいので、矯めもきき、生けやすい花材です。

   剣山隠しには、庭の擬宝珠(ギボウシ)の葉を使いました。ギボウシは、半日陰でも日本の気候によく合う植物なので、育てやすく、生け花やアレンジによく使います。。

   アメリカやヨーロッパで品種改良されて、色や形の違う種類が多く、楽しめますよ!

      


                                                
本日の花材

               房すぐり                            ピンポンマム                  常夏撫子(トコナツナデシコ)
      




    5月のアレンジ  5月26日(木)

  私の大好きなバラが真っ盛りの季節になりました!バラは育てるのが大変ですが、お庭に綺麗に咲いているお宅を通ると良い香りがするので、

  バラの咲く家に憧れます!今日は、市場にもたくさんのバラが入荷していて、バラ三昧のアレンジになりました!


  本日使ったバラをご紹介します。香りが好きだったのはオーシャンソングです!!


          オーシャンソング                  ヒカル                      シンキロウ

      

            
         クリーミーエデン                     リーク                         パープルレイン
      




    青山のレッスン  5月20日(金)

  2回目のレッスン。体験を入れると3回目になりますが、少し花の量と色合わせに慣れてきました。

   それでも最初のうちは、横目で他の方のやり方をチラチラ見ながら・・・・なんですが・・・(^^;)

   今までの自分の概念とは全く違う花の世界です。

   今日のテーマは、「お庭をイメージして・・・・」でした。イングリッシュガーデン、ちょっと生活にご縁がなく、雑誌で憧れている世界なので、
 
   かなり戸惑いましたが、最後の先生の一手、二手(いやいやもっとでした!)が入ることで、それっぽくなるので驚きでした!

   今日のお気に入りのお花は小さくてかわいらしい桜小町。名前もステキでなんとも可憐なお花です!

           



  


    4月のアレンジ 4月28日(木


   レッスンがあるときはお花の仕入れに朝5時過ぎには家を出て、市場に向かいます。

   寒い時は辛いのですが、最近は日の出が早くなり、早起きも苦痛ではなくなってきました。

   早朝の空いた時間をドライブするのは、なかなか気分の良い季節になってきました。

   母の日に向けてのレッスンにしようと、カーネーションを求めていたのですが、5月前は少し品薄なのかもしれません。

   市場の品揃えは、子供の日向け、菖蒲やアイリスが多く、ちょっと目的とタイミングが合わなかったかも・・・・(><;)

   皆さんには、好きな花器を選んでいただき、自由な形に生けていただきました。

   今日のティータイムは、先日作ったオレンジピールがたっぷり入ったバターケーキ
、「ガトーロランジュ」です。


   


 花材 カーネーション、 スプレーデルフィ二ウム、 ホワイトジュエル(クレマチス) 利休草 カンガルーポー、レザーファン、 クラスペディア、マーガレット




   青山のレッスン 4月15日(金)

   ある知人から、作品展の写真を見せてもらいました。レストランを1件借り切って、生徒の皆さんでお花を飾る展覧会。

    私が将来やりたいと思っている作品展に、かなり近いものでした。

    実現にはまだまだ・・・・とういうよりは多分夢なのでしょうが、色使いの綺麗さ、自然体の生け方に感動して、

    自分に足りないものがここにあるように思い、私もレッスンを受けることにしました。

    生徒の皆さんは、もう10年以上通っていらっしゃる大ベテランばかり!! 迷うこともなくパッパと生けこんでいかれます!!

    私はとにかく花の数、色の多さに戸惑うばかりの状態で2時間が過ぎてしまいますが、自分が純粋に楽しめるお花を取り戻した感じです。

    月に1回、都会に出かけて、刺激をもらうことも楽しみになっています。

                




   4月の生け花   4月14日(木)

   一昨日も大きな余震があり、まだまだ不安な毎日ですが、一日も早く、元の生活に戻れるようにと願いを込めて、

    今月からはいつも通りのレッスンを行っています。

    生花を生けるのは1ヶ月ぶり。やはりお花屋さんも、生け花の花材は東北地方からの仕入れが多かったらしく、

    ここでも影響が出ているようです。

    今日は景色を生ける「盛り花」で、株分けに生け、

    手前にヤマブキの群生する丘、奥の沢にイチハツが間もなく花開こうとしている景色をイメージした作品にしてみました。

          

    花材  山吹(ヤマブキ)   <バラ科>  八重咲きと、花弁5枚のものがあります。白ヤマブキは似ていますが別属で、花弁が4枚。

           撫子(ナデシコ)     

           一初(イチハツ)     <アヤメ科> アヤメの仲間で一番早く咲くことから、この名前がついたとされています。



   アオモジ満開   3月7日(月)

    1月の生け花で使ったアオモジが2月末から満開になり、まだまだ咲き続けています。日々、変化しながら

    その生命力と美しさを見せつける、小さな命に感動です!

            


    2月のアレンジ   2月17日(木)

   朝5時の市場はとっても寒かったですが、真っ白のアマリリスと、私の大好きなコーカシカ種のスカビオサに出会いました!

   アマリリスのつぼみがまだ固く、表現の難しい状態のまま、レッスンになってしまいましたが、個性のある作品となりました。

    
   


                       


     花材

   アマリリス<ヒガン花科>        
球根の成長がが早く、ソメイヨシノが散る頃に植え付けて、1か月程で花が咲きます。球根にリコリンを含み、有毒です。
     
   桔梗蘭(キキョウラン) <ユリ科>   4月頃、ブルーの清楚な花をつけ、実は濃い紫色になります。葉が綺麗で、観葉植物としても楽しめます。

    スカビオサ(コーカサスマツムシソウ)  
         <スカビオサ科>        
松虫草の名は、松虫の鳴く頃に開花するからとの説がありますが、この種は5〜7月が開花時期です。

    ビオラ <スミレ科>             花言葉は誠実

    レモンリーフ <ツツジ科>       
常緑低木



   2月の生け花   2月10日(木)

   梅の花が香る頃、葉が出る前に黄色い小さな花を咲かせる山茱萸 (さんしゅゆ)が今回の花材です。

    木は弾力があるのですが、折れたり裂けたりしやすいので、ラインを出すには楔矯め(クサビダメ)を練習しました。

    いつも斬新なデザインのNさんと、古典的に丁寧な仕上げのTさんは、対照的な作風となりますが、

    お互いに良い刺激になっているようです。

        

                  花材  山茱萸(サンシュユ)  アイリス   スナップ   タマシダ


   カメラ講習最終回   2月4日(金)

   カメラ講習会は、2月に最終回となり、山本先生の写真スタジオ、「スタジオリリー」での撮影会でした。これで終わりになってしまうのは、とても残念ですが、

    また機会があれば、レッスンに参加したいと思っています。前回のスタジオ撮影の時よりは、先生のおっしゃる事や、状況が理解できるようになっていて、

    作品への反映には至らずとも、確実に前進したことが実感できたのは、少なからずの喜びでした。

    今回は3つの作品を持って行き、自分なりのテーマを持ち、いろいろなセッティングで試しながら写してきたので、

    イメージの違いを感じていただけたら幸いです。


       

 
       

       

   



   1月のアレンジ   1月20日(木) 22日(金)

   1月はLシェープを練習しました。復習の方、初めての方、それぞれでしたが、きれいに仕上がりました。

   器によってはとても豪華に見える型ですね。左右に対の形にアレンジして飾ると、より豪華さがでます


       


       

             花材  ストック アルストロメリア  アスチルベ 撫子(ナデシコ) タマシダ 


   2011年1月の生け花   1月10日(木)

   1月はまだまだ寒さがこれからなのですが、花材は春を感じさせてくれるお花が届きました。格調高く生けた、お正月花とは違い、

    自由にのびのびと生けてあり、寒さをふきとばしてくれるようです


             

           花材  青文字(アオモジ) くすのき科クロモジ属 枝が良い香りがして、楊枝に使われます

                チューリップ  スナップ



   お正月の生け花 12月29日(水)

  お正月のお花は、皆さんに好きなお花を注文していただきます。

  古典的なお花あり、モダンなお花や、お正月ならではのお花、お生花と、バラエティに富んだレッスンとなりました!

     

    ストレリチア・蛇の目松・ピンポンマム             根引松・雪柳・バラ                  若松・梅・菊・千両・ぬり柳


                 若松7本 本手生け(お生花)

               

               実家の床の間飾り。三宝には御鏡ではなく、お米を山なりに飾ります。
               


  

   カメラ講習その3 12月13日(月)
   


  12月に入り、どこもイルミネーションが綺麗で、出かけるのが楽しくなりました!カメラ講習で、ランドマークに行くと、

  今年はクリスタルのツリーで、帰りに一眼レフカメラで撮影してみました。光り輝く物の撮影も難しいですが、やはりコンパクトカメラより

  迫力があるような気がします!

  光射すリースは、しぼりのバランスが難しく、なかなかこれという調整がみつかりませんでした。

  額縁に置くリースは、リースの美しさ+額縁をキチンと四角く写すことが基本ですが、写してみると台形になってしまい、練習あるのみです。

  
      




      


  小物のレイアウトで、作品の引き立ち方が違います。Xmasのイルミネーション、イメージ写真の撮り方等、新しい技法も習ってきました!



   11月のアレンジ   11月25日(木)

  今月は生花と木の実、両方のレッスンのご希望があり、午前は生花、午後は木の実のリースのレッスンとなりました。

  花材の写真を撮ってみました。お花の名前を忘れてしまうので、記録になります。


   
              シンビジウム                       実つきヘデラ(アイビー)

     
                 カラジューム                           ホミルタス


          

  その他 スパイラルミリオンバンブー   スプレーバラ       本日のお茶は、伊藤園のラフランスウーロンティです!
 


   カメラ講習その2  11月15日(月)


   2回目のレッスン。今回はさらに難しく、ガラス内の作品の写し方や、ライティング効果の実習でした。

    説明を受けてもなかなか思うような写真は撮れず、悪戦苦闘の2時間でしたが、光の達人でおられる山本先生の裏ワザは、

    写してみてビックリな効果もあり、素人でもちょっと雰囲気のある写真が撮れ、ますます楽しくなってきました!
   


                   



    
               





   カメラ講習 10月18日(月)


   ランドマークの25階で、カメラ講習が始まりました。ちょっと曇っていましたが、窓からの眺めと3つの作品を練習してきました。
   
    被写体の赤い花は、色の出し方がとても難しく、また白と暗い色の組み合わせも、光の調整が難しかった!

    まだまだなが〜〜い道のりとなりそうです・・・・!

      



     



  11月の生け花   11月4日(木)

       

     <藪サンザシ  満天星躑躅(ドウダンツツジ)  ピンポンマム>


    秋を感じる花材で、山の景色をイメージした作品となりました。写真が下手でご免なさーい!!

     実際はもっと美しく枝がさばけています・・・・。
(><)

   10月のアレンジ   10月14日(木)・21日(木)


   今月は木の実を使ったアレンジです。ビーズやブリヨンでデコレーションするのは、細かい作業ですが、やはり高級感が出ます!

    鏡は縦、横、斜めと、お好きな向きにデコレーションしていただきました。

    先日作ったアロマスプレーをコットンやティッシュに含ませ、鏡の裏にしのばせておくと、

    鏡をのぞいた時に、良い香りがして、お出かけの気分も良くなりますね!と、提案させていただきました。

    近いうちに、アロマスプレー作りの体験レッスンを企画する予定です。

    10月のティータイムは、カスタードと生クリームたっぷりのシュークリームでした!

          




    ランチ会      10月12日(火)


   息子が小学生の時からお付き合いいただいているママ友とのランチ会。どなたもお料理上手で、特技も多く、

    呼んだりよばれたりしながら、今でもいろいろなことを教えてもらったり、相談できる大切な友人です。

    今回は外でランチでしたが、ティータイムは我が家でゆっくりしていただきました。

    いただいたお土産が、あまりにも美味しくて、感動!

    手作りパンは、パンコースの師範科に通われているSさんのダブルクリームのデニッシュパン。

    ゼリーは北海道在住のHさんのお土産で、「もりもと」の完熟トマトゼリーです!

    かぼちゃの種があったので、今回はパンプキンパイをデコレーションしてみました!

 
 




師範科レッスン   10月9日(土)

  しばらくぶりに本部でレッスンを受けてきました。今回は初体験の花材「ピラミッドアジサイ」という、
  
  花の部分だけでも高さ45センチ、幅25センチの巨大三角アジサイがメインでした!
  
  一緒にレッスンを受けたIさんと、対になるデザインで、かなり迫力のある作品になりました!

     
  


           <ピラミッドアジサイ ・ ユーカリ ・ オンシジューム ・ リューカデンドロン ・

                              マトリカリア ・ ユリ ・ スプレーカーネーション>




9月のアレンジ  9月30日(木)

   9月のアレンジは、初心に戻って、基本型ラウンドです。

   サンプルはラブリーなピンクのバラと小粒のヒぺリカム。

   いくつになってもこの色合いは乙女心を目覚めさせてくれるようです!

   秋色のシックな色合わせも、大人の雰囲気。ご自身の好きな花器を持ってこられてのレッスンで、

   同じ花材でも器で随分感じが変わることを実感されたようです。

        




       
    <薔薇(バラ)バレンチノ ・ ガーベラ ・ トルコ桔梗(キキョウ)・         ティータイムはパンプキンパイです!

            ヒぺリカム ・ バーゼリア ・ナルコユリ>                              



9月の生け花   9月16日(木)

    暑い暑いと思っていても、生け花の花材を見ると、確実に秋がやって来ていることを感じます。

    暴れた雲龍柳、一見扱いに困ってしまいますが、木肌や動きを生かす事でそれっぽく見えてしまうし、

    水揚げの心配のいらない便利な花材です。水に入れておくと根が出てきて、丈夫です。

    木肌が美しかったので、太い幹を見せた作品になりました。


     

               <雲龍柳(ウンリュウヤナギ)   透かし百合(スカシユリ)  秋桜(コスモス)>
    

              7月22日(木)

     今月はアーティフィシャルフラワーのレッスンです。

      ワイヤーハットを使った、爽やかで、涼しげな作品に仕上がりました。今月のケーキはレアチーズケーキ。

      レモンをきかせて、サッパリといただけます。今日のレッスンにはピッタリのデザートとなりました!

      ちょうどロス在住の姉からアメリカンチェリーが届き、皆さんにもお裾分けです!


           



                    

            届いたアメリカンチェリーは、ワシントン州ウェナチのオービル社直送の、レイ二ア種チェリー

            ちなみにこのウエッジウッドのこのケーキ皿は、息子からのお誕生日プレゼントです!(^^;)v


             7月8日(木)

    夏はお花がもたないのですが、いけばな用にお花屋さんから届く花材は、やはりもちのいいものが届きます。

    こんなに暑い中でも、10日は楽しめました。

    今回届いたメインのお花は、檜扇。皆さん初めてで、みたことな〜い!どんな花が咲くんですか〜?と興味深々でした。

    平安時代の女官が持っていた、檜で作られた扇に葉っぱが似ているところから、名づけられたという説があります。

    「オレンジ色の可愛いお花が次々と咲きました!」と、翌週お会いした時に嬉しそうに話されているのが印象的でした



                    

         < 檜扇(ヒオウギ)  満天星躑躅又は灯台躑躅(ドウダンツツジ)  菊(キク)>

      6月24日(木)

       今月のアレンジは造形の花に挑戦していただきました。生け花出身だと、あまりお花に負担をかけない生け方が、

       本来は好きなのですが、花材の特性を生かした大胆な使い方も、デザイン力を高める意味では不可欠ですね。

       今回は、ニューサイランの使い方で、折る、捻る、丸める、裂く、とそれぞれ個性豊かな作品が出来上がったので、

       紹介いたします。また、それに合わせてお花の使い方も個性的になっています。

       レッスン後は、作品に対するご自分のコメント、皆さんの感想を発表、とても刺激になったと思います。

       



      


                  

  花材  <ニューサイラン ギガンジウム アスター  ゴティチャ  アスクレピラス  タバリアファン>


             6月17日(木)


        むし暑い日が続くこの季節、お稽古しながら、どんどん花が開いていきます。芍薬は小さかった蕾が

        開くと大輪になり、最初にその大きさを予測して、ゆったりと生けなくてはなりません。

        お稽古しながら、徐々に身につけていく空間の取り方が生け花の醍醐味かもしれません。

      
                       


          花材   <穂咲き七竈(ほさきななかまど)  芍薬(しゃくやく)  撫子(なでしこ)>



             5月13日(木)

        新緑の季節に入り、木々はどんどん新芽が伸びて、その緑の美しさに目を惹かれます!

        新芽の枝物は水揚げが難しく、それぞれの木に合った水揚げ方法が必須となるのは、この時期

        痛感することで、ちょっと子育てにも通じるものを感じます。

        今回使ったイボタの木、おもしろい名前ですね!樹皮上に寄生するイボタロウムシの分泌液、

        イボタ蝋が、蝋燭の原料になったり、日本刀の手入れに使われるそうです。

        5月と言えば、やはり菖蒲は使いたいお花です。お生花では葉組があり、難しくて敬遠しがちなので、

        自由花でのびやかに使ってみました。菖蒲は二つ目のお花が中から出てくるのも楽しみです。

                        

      花材    <イボタの木、  菖蒲(しょうぶ)  撫子(なでしこ)  鳴子百合(なるこゆり)>         


              2月18日(木)

         2月の後半になると、雛祭りのお花が店頭に並び始めます。

         今回の桃は、花付が良く、水もしっかり上がっていて、 先端のお花が綺麗に開いていました。

         蕾が落ちやすく、割れ物を触るような扱いで難しいのですが、

         桃は矯めて、女性的に柔らかく優雅なラインを描くように生けるのがポイントです。


                      

                     <桃、ストック 、雪柳>

             2月4日(木) 18日(木)

      デパートでは「○○限定!」という、この時にしか食べられないチョコレートがいっぱい並び、

       ついつい目移りしてしまいますよね!

       お花にも、チョコレートコスモス(キク科コスモス属)という、チョコレートの様な香りのするお花があります。

       寒さに強くないので、なかなかこの時期にはお目にかかれませんが、2回目のレッスンの方、ありましたね!

       こんなプレゼントもちょっと大人っぽくてロマンティックです!

       お花の選び方で、皆さんの個性が発揮された作品となりました!


           <上大岡教室>

        

             

       


      1月6日

    年が明けて、初めての生け花のお稽古だったので、勘を取り戻すお稽古となりましたが、お正月気分から抜け出る、

    元気な作品となりました!


               

                <金葉手毬(キンバデマリ)  スプレーストック   すかし百合>


 新年会レッスン        1月21日(木)

    初めてのスパイラルブーケ。むずかしい〜〜!と言いながらも、皆さん予定より30分も早く出来上がってしまいました!

    レストランのお庭で、それぞれ好きな場所にセッティングして、撮影しました!

            

          
           
     
<バラ2種、レースフラワー、サルタン、オー二ソガラム・シルソイデス、ハラン(天の川)>



            

               2010年1月6日(水)
   

            蝋梅、水仙、スプレーストック、チューリップ、若松、立日陰

      蝋梅(ろうばい)    「ロウ細工のような梅に似た花」からついた名前。寒さに負けず、薫り高く咲くことから、
                     <生命力>を意味する。

        水仙(すいせん)   <よきことの兆し>雪の中でも負けずに芽を出し、花を咲かせる
                     <子孫繁栄>一株に、沢山の花を付け、地下ではしっかりと株を増やしていく
     
        若松(わかまつ)   <長寿>まっすぐ上に伸びる若々しさから。神が降りてくる松として、門松に使われる。



            12月15日(火)
      

    ランドマークタワーの上層階で受けていたカメラ講習も、12月で最終回となり、はてさて、どのくらい上達したものか・・・?    

     この最終回は山本先生のスタジオをお借りしての撮影会となり、夢のような楽しい1日レッスンとなりました!

     熱海から車で30分ほどの、南箱根に位置する、澄んだ空気とサンサンとふりそそぐ太陽のもとに建てられた、

     真っ白のスタジオは、非日常を感じる空間でした。

     もう少し上手になってからでないともったいないようなセットの中で、私の小さな作品を写してきましたので、御覧ください。

      

                 
 

   <12月上大岡教室>        12月4日(金)

    今回から、上大岡教室では、会員制を始めさせていただきました。

     パソコンの苦手な方や、なかなかレストランには来れなくて、お店のチラシを見ていただけない方々には、

     会員様宛にレッスンのご案内をさせていただきたいと思います。

     毎回のご参加は無理でも、日程の合う日や、気に入ったデザインの時にはご参加いただければと思います。

     お知らせのみの会員制ですので、会費等は一切かかりません。領収書件の会員カードがいっぱいになった時には、

     何かお楽しみを考えたいと思いますので、どうぞ、ふるってご参加くださいませ!


            

                       3日のクリスマス&お正月のアレンジレッスン風景

   お正月にはお花を水仙や菊等に取り替えて、お渡ししたリボン、オーナメントを付け替えれば、お正月まで楽しめます!

           <花材> 氷室杉(ヒムロスギ) 孔雀(クジャク)ヒバ 珊瑚水木 バラ シンビジウム カスミ草

   <12月のオーダーレッスン>               12月2日(水)

       
    今月はクリスマスやお正月のアレンジの申し込みが、続いています。フレッシュのお花が好きな方も、この時期は

     アートやプリザーブドも欲しくなりますよね!ある程度そろえたデザインと材料の中から、相談しながら、

     皆さんに好みの材料を選んでいただいて作るので、私も楽しみなレッスンになりました!

     どなたも扱いの違いに戸惑いながらも、ステキに仕上がりました☆



          1回のレッスンで2つ作られたYさんの作品☆             

                        

              ハートのチョコレートケーキ                     お正月のアレンジ 

   
    
クリスマスは、少しキラキラしたものが欲しくなるのでと、このツリーを選ばれたお二人。
    
      リボンの色で、かなりイメージが変わり、迷われていましたが、ご本人らしさが出ていました!

               
   
       迷いながら、白いリボンを選ばれたSさん       迷わず赤を選ばれたMさん
                    
   
 
   <11月のいけばなのお稽古>         11月23日(月)
 
      
花材  サンゴ水木 孔雀ヒバ  ピンポンマム
                       
        
                     矯めを生かしたTさんの作品                   クリスマスをイメージしたNさんの作品

                        
 <木の実だけのリース>   オーダーレッスン

    
私がお花を楽しんでいるのをご存知のご近所さんから、ものすごく沢山の松ぼっくりをいただきました!

     公園や山で拾ったすごく綺麗なコウヨウザンとアカエゾマツ。これぞ自然の恵みです!

     これをたっぷり使って昨年リースを作って飾っていたら、今年作りたいとおっしゃる方が現れて、

     初めて木の実だけを使ったレッスンを行いました。

     百数十個の木の実のワイヤーリングを宿題にして、当日は2時間で仕上げましたが、

     いきなり40センチのリースは、大変でしたね!でも皆さんとても頑張ってくださいました!

     この数と大きさに、達成感があったようです!



                   
      1年たったら、大分痛んでしまいましたが・・・・         当日飛び入り参加の方用サンプル


 <10月のいけばなのお稽古>         10月20日

                  お生花

       
                                      (同社中Hさんの作品) 

        花材   伽羅(きゃら)                      花材  ストレチア

        花型   行の態 受流生(うけながしいけ)          花型  真の態 本手生(ほんていけ)





                       現代花

              
            投げ入れ Nさんの作品                         自由花 Tさんの作品

                 同じ花材でも随分違った作品ができあがりました。


    花材  石化柳(せっかやなぎ)  満天星躑躅(どうだんつつじ)  鶏頭(けいとう)  孔雀草(じゃくそう) 



   <アレンジ商品のご紹介>  
10月10日(土)

    今月から、ランドマークプラザ1Fにあります 「MAFD AMINO」 ショップに、作品を置かせていただき始めました。

     お近くまでお越しの折には、お店をのぞいて、作品を見ていただけると嬉しく思います。

     納品後、写真をUPさせていただきますので、もし、気に入っていただけたら、是非お買い求めくださいませ!


    


       ハロウィンのアレンジ(ケース入り¥5250)         お蔭様で、店頭出し1週間で売れました!



  <10月のケーキ&アレンジレッスン> 
10月8日(木)

            

   
           ショコラ・クラシック         ハロウィン・アレンジ Sさんの作品


            

                          トライアングル(二等辺三角形)



    <9月のアレンジ>    2009年9月15日(火) 
               
  
               対比                                 かご生け