パラオ

パラオといえば、世界屈指のダイビングのスポットとして有名、ブルーコーナー、ブルーホール、ジャーマンチャンネル、タートルコープなどがよく知られるスポットです
 
ミルキーウェイにて
ミルキーウェイにて

パラオのアフターダイブでこんなのも楽しみのひとつ

ブルーホール
ブルーホール

ナポレオンフィシュ
ナポレオンフィシュ

パラオ一番の人気者のナポレオンフィシュ(メガネモチノウオ)体長1.5メートルを超える大物。
「東京池袋のサンシャイン国際水族館  2007年カレンダーに採用された」

ギンガメアジ
ギンガメアジ

コーナーには回遊魚が良く回ってくる
視界を遮る程のギンガメアジの群れは圧巻だ

ホワイトチップシャーク
ホワイトチップシャーク

ブルーコーナーにて

ソフトコーラル群
ソフトコーラル群

数メートににもなるイソバナが林立!するのも自然豊かなパラオの海ならでは・・・

ゼリーフィシュ
ゼリーフィシュ

マカラカル島のジェリーフィシユレイクのクラゲの群れ

ホウベニサラサハゼ
ホウベニサラサハゼ

マリンレイクはマクロの生物がいっぱい
砂地を丹念に見ていくとハゼ系を良く見かける

カニハゼ
カニハゼ

マリンレイクはマクロの生物がいっぱい・・・
カニハゼとギンガハゼが鉢合わせの場面もあった
 

・・・カエルウオ
・・・カエルウオ

マリンレイクにて

オニイトマキエイ
オニイトマキエイ

ニュードロップオフにて

トゲチョウチョウウオ
トゲチョウチョウウオ

トロピカルフィシュの代表的な存在、カップルでいることが多く沖縄など暖海に広く分布し比較的浅場でよく見られる。
パラオのホワイトサンドによく似合う・・・
 

前のページ 目次 次のページ

最終更新日:平成21年1月12日