2004 ゲットバス釣行記 
土曜日青野ダムインレット単独釣行。さすがにもう寒い。ウェーディングで水に浸かってると下半身が凍るようでした。クリアな水でもバスの姿はほとんど見えず。とりあえず42cmを1キャッチして早々に切り上げました。年間100匹は無理か?'04.11.27
土曜日は飲み会の翌日で午後からしか体が動かなかったのでちゃっちゃと釣れる生野銀山へ午後のみ釣行。が、生野銀山は大減水でこの前から2メートルは水位が下がってるし、いつものインレットにはボートが上陸している。やばい・・・と思ったとおり、彼女に写真の47cmをあげられ完敗。私2匹(30cm、20cm)でした。追伸日吉ダムは激にごりで釣りになりませんです。'04.11.20
今週はJIMTOF行きがあってゆっくり釣れないのが決まっていたので土曜の朝にちゃっちゃと4匹あげてきました。場所はここんとこ行き詰めの青野川インレット。まだまだいけそうですよ。そういえば1インチグラブダウンショットで先週40センチがバイトしてきました。デカバス狙いでいきたいですな。'04.11.6
前日の金曜日M内氏と夜釣りでメバルを狙いに行ったのですが、ボウズ。土曜日は雨降りと分かっていたんですが、小雨で上がりかけだったので行っちゃいました、青野ダム。写真の40cmはアライブシャッドのヘビーダウンショットでキャッチ。初はクリーム(ミミズっぽいワーム)ワッキーで20cmをキャッチしてました。秋バスの終わりも近いかも?ラッシュで釣ります。’04.10.30
M内氏、初と生野銀山湖へオカッパリ釣行。青野と同じで本湖は泥水、インレットはささ濁りでした。先回、先々回の実績からインレットでのサイトフィッシングを目論んでいたのですが、バスがいない!?ナチュラルドリフトでバイトするものらず。今回はダメかと諦めかけたときM内氏がマッドライン付近が熱いと助言してくれたおかげで6匹、初1匹釣れました。リグはアライブシャッドのダウンショット。'04.10.24
土曜の午後暇だったので青野へ単独オカッパリ釣行。二日前の台風の影響で本湖はすごい泥水、しかし、流れ込みは透明!水が生きててバスも集まってました。久々の5キャッチ!(40UPは2匹)釣ったリグも様々で写真の46cmはダウンショットでヒット!本湖の濁りを見たときはボウズを覚悟しましたが、逆にバスの居場所を簡単に特定できたのでラッキーでした。'04.10.23
M内氏と二人で大川瀬フローター釣行。満水でしたがアオコも少なく水質は大分良くなってました。以前の実績からベント外側の岩盤狙いするも反応無し。ん?どこへ行きやがった?と思って内側の冠水植物から続くブレークにキャストすると37cmがヒット!がしかし連発せず。とりあえず下流へランガン壁ウチであと2匹キャッチして11時納竿。M内氏はイマカツセットでヒットさせてましたさすがです。'04.10.17
世間の3連休最終日に午前中ポルト・バザールに行って午後生野銀山という間違ったプランを立ててしまったため、渋滞にハマってお店には行かずダム直行。着いたの3時半!そこから1時間ちょっとの釣行で3キャッチ(MAX42cm)でした。行きがけに彼女が買ったナチュラルカラーのジャンボグラブが大当たりで、ノーシンカーのナチュラルドリフトで全部釣りました。彼女も3キャッチ(MAX43cm)で大喜びでした。'04.10.11
HOOK-OFF第5戦。いつもの4人で釣行。朝一大川瀬でM内氏が1匹キャッチするも自分の親指をフッキング!そのまま病院送り。で午前中は終了。午後大川瀬から青野と場所を移っての釣行も5バラシでツキ無し。結局20cmを釣ったG藤氏の勝ち。悔しかったので翌日青野で43cmをキャッチして満足で週末を終えましたとさ。'04.9.26
北九州から戻った翌日の日曜日、昼前から二人で湖北の大浦へビックバス狙いで行ったものの、バイト無し。夕マヅメに帰りがけの貫川内湖でおかっぱり。4インチグラブのグラビンバズで12cm〜30cmを4匹キャッチ。彼女はノーキャッチで翌日生野銀山へリベンジしに行って私5キャッチ、彼女1キャッチでした。'04.9.19
月曜有休を合わせて彼女と生野銀山へボート釣行。ボディーウォーターはにごりで一切あたり無し。バックウォーターへいくと・・・めっちゃおる!けど、スレまくり。パワーバルキーでもチェイスなし。ヒットしたのはノーシンカーグラブのナチュラルドリフト、ミートヘッドダウンショット、バーニーでした。夕マヅメに爆発し、53cmのランカーをあげた人もいました。ちなみに彼女は8匹ゲット!なんであんなに釣れるんやろう?'04.9.13
D社M内さんと兵庫県大川瀬ダムでフローター。久々に朝4時から出発しての釣行でした。ここのバスはまだスレてなくて反応がいい。朝一はそこらじゅうでボイルしてた。一匹目はペンシルのドックウォークでゲット!次はシャロークランクで!日が高くなってからはいつものパワーバルキーで合計5匹(35cm前後)。M内氏空腹のため10時で納竿'04.9.4
今日はD社のU野さんとM内さんとで朝青野川集合でウェーディング。6時半ころ到着して早速・・・と思ったら人がたくさんおるやん。プレッシャー超高い。M内さんはそれを察知したか別の場所で1匹、U野さんは上流で1匹先に釣ってた。まさかの一人ボウズか!?と思いきや執念で43cmあげました。台風で風が強かったので12時で納竿'04.8.28
夏休み明け1発目の青野ダム。今週雨がかなり降ったから増水しているかと思いきや休み前より減水してる。いつも通りウィードのサスペンドバス狙いでパワーバルキーをキャスト。水面のウィードにひっかけてシェイクすること数秒、ひったくるようなバイト!強烈な引き!うなるドラグ!初のランカー52cmでした!'04.8.21
九州帰省のついで(?)に北山ダムへイリベッチと二人でハンドエレキ釣行!朝9時頃から釣り開始。ボートに乗る前桟橋でイリベッチが車へ忘れ物と取りに帰っている隙に1匹ゲット!そこからイリベッチの反撃開始。10匹まではイリベッチ先行!結局はエノ菌15匹Max.41cm、イリベッチ10匹でした。楽しかったです。'04.8.10
ピーカンで暑かった!釣りはめっきり寒かった。菊元VTRに魅せられて稲美のクリークへ、それと思しきクリークは発見できず。野池群は生命感全く無し。加古川にターゲット変更したが何回打てども反応無し、唯一オーバーハング下で着水同時にバイトしたデカバスはジャンプされて即バラシ。あまりの悔しさに帰りに青野で仔バス1匹'04.8.7
今週もまた新たなる爆釣ポイントを求めてチャレンジしてきました。まず亀岡の3連ダムへ行ってきましたが、釣禁でしかも水が赤く生命感が無かったのでパス。火葬場近くの2連ダムはアオコとヒシモでいっぱい。キャストしてみたけどやっぱり反応なし。このままボウズで帰るのが嫌だったので青野で45cmをキャッチして帰りましたとさ。'04.7.24
フローターをもう一つ入手したので初とM内氏と3人で和歌山県は七色ダムの上流へ浮かんできました。さすがメジャーリザーバーだけあってボート乗り入れ禁止のシャローエリアでさえボートでごった返し。すごいプレッシャーでした。釣果は私3匹、初4匹(43cm含む)でした。数でも大きさでも彼女に負けてしまいました。しかし、七色ダムは遠い・・・4時間かかるし。'04.7.18
新しいポイント開拓のために東播の野池群へチャレンジしてきました。基本的には加西のフラワーセンター周りの池を10箇所調査しました。釣果は5匹、最大で39cmでした。元気の良かった池は1箇所(精米工場近く)でその他は仔バスのみでした。カリスマスティックでブッシュ引っこ抜き楽々でした。'04.7.10
先回の日吉ダムバスの”引き”が忘れられず、彼女と伴にレンタルボート釣行。なんでも3m以上の動力付き船舶(エレキでも)は5級船舶操縦士免許が必要らしく、免許持ってないので手漕ぎ足漕ぎボート(フットターボ)で出航。リグも先回と同じジグヘッドでのスタンプ打ちでした。スイムベイト、スピナーベイトには反応なし。私38cm、彼女37cmと43cm。'04.7.4
M内氏と京都の日吉ダムでフロータ釣行。お天気がめっちゃ良くてたいがい日焼けした。釣果は6匹、40cm前後(写真は41cm)の超元気のいいバスで、ラインブレークするほどのダッシュ力でした!日吉ダムは入漁料を払わなくてはいけないんだけどその分管理している方が非常に親切で釣りやすかったです。'04.6.19

hook-off第5戦in青野ダム。参加はエノ菌、M内氏、U野氏、G藤氏の4人。午前中は数釣り勝負。エノ菌2匹、G藤氏1匹でエノ菌がトップでお昼ご飯のガストランチをGET。午後はBIGONE勝負で午後一発目にU野氏が39cmを釣り上げてマジ焦り。結果はエノ菌43cm、U野氏39cm、G藤氏?cmでエノ菌がこれまた夕飯の餃子の王将をGET。結局45,41,15,41,43cmの5匹をキャッチしました。この日の青野は人が多くて釣れるはずの朝マズメにノーフィッシュ。釣れたのは人が入ってないエリアのウィードの際でした。ちなみに15cmの子バスはワームの付け替えの時にワームをはずして水面に垂らしてたらなんとジグヘッドのみにバイト!気づいたらかかってました。こんなこともあるからバス釣りは楽しい。写真のバスは上41cm、下45cmです。'04.6.5
彼女がウェーダーを金曜日に買ったのでとりあえず1回いっとこか!ということで昼の3時ごろ青野ダム到着。写真はジグヘッドでブッシュ打ちをしてウィードポケットから飛び出した41cm。なんと彼女は釣行3回目だったんだけど、39cmをキャッチ!かなり興奮してました。二人して1キャッチ1バラシでした。'04.5.30
M内氏がどーしても行きたいって言うから朝5時青野集合。シャローのブッシュ周りで活性上がってる!期待大!!でもシャロークランクには反応なし。で!いつものジグヘッドでブッシュ打ち。飛び出してきたのが写真の38cm。M内氏は45cmを引きずり出して大喜びでした。時間の都合で午前8時納竿。本日は1キャッチ1バラシでした。'04.5.29
土曜日森内氏と二人で竜王、上野方面へ下見に行ってきましたがボウズ!そのまま週末を終わりたくなかったのでいつもの青野ダムへ!青野川方面で48、33、43、36cmの4匹キャッチ!午後3時に着いて4時半までの釣行だったので満足満足。写真は葦の中にサスペンドしてた43cm。青野ダムは夏パターンに入りかけみたいです。'04.5.23
連休明け1発目の青野ダム。森内氏、宇野氏と釣行。はじめに黒川の筋へ行ったけどバイトなし。車に戻る途中に公園の池にバスを発見!すぐさまジグヘッド3インチパワーバルキーキャストで釣り上げたのが写真の41cm。この池水深が30cmくらいしかなくてもろサイト!面白かった!その後青野川方面で夕マヅメにジグヘッド4インチパワーホッグで44cmをキャッチ!'04.05.08
ゴールデンウイークの九州帰省の途中で宮崎の大淀川第1ダムで1匹、野尻湖で1匹をゲット。彼女は初バス25cmをゲット!RYUはボウズ。日にちと場所と人間を変えて佐賀の北山ダムで豪雨、暴風の中カッパ着て、ハンドエレキで釣行。ジェミニ氏4匹、いりべっち1匹ゲット。写真はブッシュから引きずり出した41cm。'04.05.03
森内氏と二人で淡路秘密の野ダムフローター作戦実行。インレットのシャローフラットにバスが集中してた。まさにスポーニング真っ最中。でも昼間はあんまり食い気が無く、バイトも浅い。2キャッチ4バラシだった。昼飯後、違うダムにも行ってみたけどチェイスのみでバイトなし。夕まづめ、インレットに戻って1キャッチ!爆釣の予感!んが!あるアクシデントで納竿。結局3キャッチ、最大36cmでした。'04.04.24
よっしゃ!スポーニングシーズンの始まり!ということで森内氏とフローター釣行!フィールドは堺市の光明池、がしかし、光明池はバサーの数は多いが肝心なバスの姿がほとんど見えず。ベイトもおらん。こらいかん!ということで11時に昼飯食って午後は滝畑ダムへ、左の写真はフローターで浮く前におかっぱりで釣り上げた33cm!でもすごい元気で引きが強かった!今日はこの1匹だけ。森内氏は2匹GET!'04.4.11
HOOK-OFF第4戦in福崎。4時起きで朝一にキャストした桜池は反応なし、次に行った野ダムもバイトなし。天気は良くて気温も水温も上がっているのに・・・気を取り直して大沢池に行くと去年水抜きしたらしい。参加3人ボウズのまま最後の砦の逆池へ。時間ぎりぎりで何とか33cmを1本GET!バス釣りの春は遠いか?'4.3.28
インチキくさーいという人もおるやろうけど、釣れることが大事。いきなり淡路島の秘密のダム。水温はまだまだ冷たくてバスの姿もちらほら程度でした。リグはスピナベ。35cmのバスでした。青野もそうだったけどウイードがまだ芽も出てない。プリスポーンのおいしい瞬間はまだ少し先の様子。来週は恒例のフックオフバス釣り大会です。'04.3.21
2004GET数:94尾、TOTAL:129尾、最大サイズ:52cm

青野川上流にてキャッチしたプリのナマズ!50〜60cmはありました。メジャーでの測定はしませんでした。ヒットルアーは3インチパワーバルキーホググリーンパンプキンのジグヘッドでした。引き強ーい!'04.5.15 松林寺インレットでキャッチしたナマズ46cm。今日はバス釣れなかったけど、このナマズちゃんがモーレツバイト!バスは元気なかったけどナマズは元気?地震の予感・・・'04.9.30

Copyright(c) Enoki Hiroshi. All rights reserved.