SimSpace
トップ > 交通関係 > 鉄道の利用者を増やす方法

17.鉄道の利用者を増やす方法

 鉄道を敷設すると、下の【図1】のように、鉄道利用者が一駅ごとに降りては乗り、降りては乗り・・・、と言う風になる事はありませんか?
 そのため、通勤時間が多少なりとも長くかかってしまい、また、鉄道駅をなるべく少なくしようとしたり、とにかく鉄道の役割を大きく減衰させています。今回はこの現象の解決法を記します。


【図1:無意味な乗り換え】

やり方

1.駅の建設方法

 下の【図2】のように駅を、線路の本線から1マス離した状態で建設して下さい。


【図2:駅の建設方法】

2.線路の敷設方法

 線路の敷設方法がポイントとなります。

 まず、【図3】のように、本線から駅舎に向かって、枝線を1本敷設してください。(上り線)


【図3:線路の敷設方法1】

 次に、【図4】のように、さらにもう1本、本線から駅舎に向かって、枝線を1本敷設してください。(下り線)
 先に敷設した線路とは交差するように敷設するのがポイントとなります。


【図4:線路の敷設方法2】

3.完成!

 お疲れ様でした。これで完成です。
 この敷設方法により、鉄道利用者は、この駅で一旦途中下車せずに、そのまま通過します。(この駅で降りる利用者を除いて)
 また、この方法ならどんなに駅を建設しても、鉄道利用者は、駅をがんがん通過してくれます。
 ゆえに、駅が増える、通勤時間が短くなる、鉄道利用者が増える、事になります。

 なお、下の【図5】のように、駅に隣接する線路(レール)を、上り線、下り線ともにつなげてはダメです。
 理由は、これをすると、なぜか鉄道利用者は駅で一旦降りて乗りなおす行為をするからです。


【図5:失敗した敷設方法】


【図6:完成した駅】


交通関係
交通機関の設置
道路 - 高速走路とランプの設置 - 線路と駅の設置 - その他の交通 - 空港 - 海上輸送の設置

橋の種類
道路 - 大通りの橋 - 地上の高速道路 -高架の高速道路 - 鉄道 - モノレール - 高架の鉄道

コラム
<< 前のコラムへ 交通関係《トップ》に戻る 次のコラムへ >>

2006/06/16記

This Page is koutuukannkeiaa16.html.

SimCity4RH&DX(シムシティ4ラッシュアワー&デラックス)    交通関係(about traffic)