神田アクアハウス江戸遊
(Kanda Aqua House Edoyuu)



 やってきたでえー、東京旅行1泊4日の旅や。大阪から金曜の夜発の夜行バスで東京に遊びに来てやな、1泊だけ東京で泊まって、また月曜日の朝着の深夜バスで大阪へ帰る。これが一番安上がりなんや。ま、おのぼりさんの特権やな。
 せやけど、せっかく東京へ来ても、昨日の夜からバスの中で、飲んで、食って、飲んで、食って、飲みまくったからなあ。体中が酒とつまみの匂いでえらいこっちゃわ。ちゅうわけで、東京で遊ぶ前に風呂に入らなあかんのやけど、朝からやってる銭湯の少ないこと。え?御徒町に燕湯があるやてか?そんなもん、新宿にバスが到着するのに、御徒町なんてめんどいわ。行ってられるかい。この江戸遊やったら、新宿から総武線で一発や。
 何しろ、この江戸遊、夜通し営業しているらしいで。ほやから大阪へ帰る前にも寄ろうと思とんのや。便利なこっちゃで。ほな、入ろか。いやー、レンガ造りでえらい渋いビルでんな。中は真新しいわ。このビル、1階が受付、2階がロビーとマッサージルームとちょっとした食事処、3階が浴室、4階がアクアビクスプールや。もちろん行き先は3階や。
 脱衣室は普通の銭湯と比べたら、ちと狭いかな。でもロッカーが大きくて、おのぼりさんには使いやすいわい。
 浴室はなかなかのモンやで。洗い場は8箇所しかないけど、それぞれ石造の仕切りがあって周囲に気兼ねせんでええようになっとるわい。シャンプー、ボディーソープも完備や。
 浴槽は、水風呂(20℃)、寝風呂(2人分)、浅風呂(以上42℃)、二股温泉(40℃)という構成や。中でも二股温泉が最高やで。
 二股温泉とは、北海道の温泉のことで、そこから炭酸カルシウムの湯の華を取り寄せ、使用しているらしいで。この湯の華、炭酸カルシウムの純度が95%以上もあるらしいで。誰がどう見ても、42℃の浅風呂よりも、この40℃の二股温泉の方が人気あるで。入っている人の表情が違うがな。みんな満たされた表情や。阪神が甲子園で巨人に3タテで勝ったときの表情と同じやがな。え、たとえが悪いてか?
 ちなみに、この二股温泉は、冷え性、疲労回復、リウマチ、肩こり、腰痛等に効くらしいで。ありがたいこっちゃ。
 サウナは定員10人くらいや。テレビもついとる。これだけ快適な銭湯とサウナで850円ちゅうのは安いで。しかもサウナなしやったら、まさに銭湯料金で450円ポッキリや。但し、神田アクアハウス江戸遊は東京都浴場組合に加入してへんそうやから、組合の回数券は使えん。あしからず。ま、おのぼりさんには関係ないけどな。
 さてと、そろそろ風呂から出て東京遊びに繰り出すとするかい。それにしても、東京はおもろいとこやな。ディズニーランドは千葉にあるのに東京ディズニーランドやし、日本最南端の島も東京都内らしいな。ま、そんなことはどうでもええけど、いまだに大船と船橋、浦和と浦賀、鷺沼と鷺宮、多摩市と多摩区、鶯谷と巣鴨、調布と田園調布、玉川と多摩川、武蔵大学と武蔵野大学、目黒とお歯黒の区別がつかんのや。どれが荒川で、どれが中川で、どれが江戸川かもわからんしな。そもそも、大泉学園なんていう名前の学校はあるんかい?
 それで、一体何の遊びをしに東京へ来たんやてか?そんなもん、決まっとろうが、大江戸銭湯巡りでんがな。

銭湯コース12歳以上450円、6歳以上12歳未満180円、6歳未満80円、サウナコース850円(以上3時間まで)、23:00〜29:00(翌朝5:00)の間は1,700円のサウナコースのみ(6時間まで)、サウナコースはレンタルタイル付、レンタルタオル200円、歯ブラシ50円、髭剃り300円、館内着200円、サウナ&整体40分コース4,730円、サウナ&足もみ30分コース3,830円、整体30分3,000円〜、足もみ20分2,000円〜、クイックマッサージ15分コース1,400円〜、頭マッサージ20分コース2,100円〜、アクアビクスプール500円(2時間まで)


住所 入浴料 サウナ TV 営業時間 定休日
東京都千代田区
神田淡路町2-9-9
850円 11:00〜32:00(翌朝8:00)
(最終受付31:00(翌朝7:00))
無休

※ 入浴料はサウナ料金込で表示
※ TVはサウナ内にTVがあるかを表示
取材:銭湯愛好会東京支部
取材日:2008年7月16日



 
 戻る