本文へジャンプ

Copyrights all reserved
by Okusan.
写真、文章の転載は事前に
おくさんにご相談下さい


Since March 1, 2006
Updated on Sep 17, 2012

You're the

st/nd/rd/th guest since renewal on June 15 2006.
アフリカ列車の旅をUPしました。

今日のはっけん

12/28

おくさんのゆく年くる年2012-2013

今年は、おそらく困難の年だった。
大体欲を出してなんにでも手を出しすぎるのがよくないのだが、
なんとなくいろんなことがうまく行っていないと焦り、
がむしゃらに頑張ったが、どこかむなしく、成果が出ないと感じていた。
たか坊は学校で友達とうまく行かず、悩んだ。

ご存じだろうか。
世界中に多種多様な宗教があるが、冬至は特別な日とされていることを。
太陽の力が一番弱まり、だんだん強まっていく日である。
だから一般に、この日を1年の始まりの年とし、
かのイエスキリストも、誕生日を冬至に合わせて変えられて、
クリスマスの日取りと相成ったそうだ。
おくさんの星座であるやぎ座は、冬至を始まりの日とする星座であるそうだ。
そして、誕生日はクリスマスの翌日の26日なのだ。
こういうところにも、なんだか縁を感じるものだ。

おくさんとたか坊の人生は、冬至を迎えたように思う。
人生には晴れた日も、曇りの日も、嵐の日もある。
晴れた日が美しいのは、嵐の日があるからだ。
夜明けが美しいのは、長い夜、朝日を待ちわびるからだ。

おくさんは今年、忘れかけていた目標を新たにした。
おくさんは、人の心を揺り動かすような物語を書きたい。
まだ秘密だが、たか坊は人生を進める方向性にちょっとヒントを得たようだ。
おくさんもかつて仕事にしていた、エコノミストの世界に興味を持ち始めた。

TimeKillerの悪名高いソーシャルネットワークは、
長いこと疎遠になっていた大切な友人をおくさんのもとに返してくれた。
なかなか会えない大切な人たちと、つながることを可能にしたメディアに、
心から感謝している。

新しい夜明けは、なんと温かで、心地よいのだろう。

このぬくもりが、新しい年にも続くように。
そして、おくさんが今までに出会った人たち全てが、
この温もりに包まれているように。
許されるならば、
夜明けの先に爽やかに晴れた空があることを望み、2012年を見送ろうと思う。



ひとつ前の今日のはっけんはその他・論評にあります

これまでの今日のはっけん

 たか坊のはなし      旅の四方山話     その他・論評








Pick Up!

たか坊のページ開設!
Last Update
on 05/09
さあ、地球をクリック!




ついに完結!
自力で別荘を
建てちゃいましたってば!



今年こそ瓢箪御殿ですってば!
ついに完結!

AKIBA
オタクの殿堂秋葉原に行ってきました。

メチャラブリーな案山子たち。
生活を楽しむヒントををいただきましょう。


ついに完結!
長いようで短い冒険の果てに、
かわいいコーンが実りました。


宮内庁見学に行きました。